「ワールド・ピース・コンサートひろしま2013」に,クインシー・ジョーンズ氏が参加!

PR TIMES / 2013年1月18日 19時6分



 広島で今年の夏開催する「ワールド・ピース・コンサートひろしま2013(World Peace Concert “HIROSHIMA” 2013)」に,世界的に著名な音楽プロデューサー,作曲家であるクインシー・ジョーンズ氏の参加が決定しました!


 「ワールド・ピース・コンサートひろしま2013」は,広島から平和のメッセージを世界へ発信し,平和貢献活動を支援する仕組みを構築するためのプロジェクト「ピース・アーチ・ひろしま」のメインイベントです。

 7月下旬から8月上旬にかけて,クラシックやポップスなど様々なジャンルのコンサートを広島市内で8回開催。クインシー・ジョーンズ氏には,8月3日のメインコンサートへの出演のほか,プロデューサーとしてメインコンサートの構成・演出や出演アーティストの選定等についてご協力いただきます。

  世界のトップアーティストの賛同を得て,音楽を通じて,平和を奏でる。
  「ワールド・ピース・コンサートひろしま2013」に是非お越しください。


【クインシー・ジョーンズ氏 プロフィール】
 1933年米国シカゴ生まれ。12歳でトランペットを始める。


 バークリー音楽大学卒業後,ジャズ界でデビューを飾って以降,1950年代から現在まで,プレイヤー,アレンジャー,プロデューサーなど多岐にわたる活躍を続ける,米国ポピュラー音楽界の重鎮。
 マイケル・ジャクソンのアルバムや,チャリティソングの先駆けとなった“ウィ・アー・ザ・ワールド(We Are The World)”(1985年)のプロデュースなどで,その手腕と実績は世界中の人々の知るところとなり,グラミー賞を27回受賞。
 音楽活動の一方,一貫して社会貢献とチャリティ活動に取り組み,アムネスティ・インターナショナルやユニセフからも賞を授与されている。
 平成24年9月には,米国のシンクタンクが世界の人々に貢献した指導者や活動家に送る「グローバルシチズン賞」を,アウン・サン・スー・チーさんや緒方貞子さんらとともに受賞。


【問い合わせ先】
 ピース・アーチ・ひろしまプロジェクト実行委員会(広島県文化芸術課内) 
 電話 082-227-5043

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング