【10代・20代対象】都知事選について緊急アンケート実施。10人に1人が支持したい候補者が「いる」と回答

PR TIMES / 2014年1月27日 16時28分

株式会社リビジェンは、スマートフォンアンケートアプリ「スマモニ」を利用して、全国の10代・20代の一般男女902人を対象に、都知事選についてのアンケートを実施しました。



【アンケート結果】
◆ 「あなたは猪瀬直樹前知事の『猪瀬都政』を評価しますか?」と質問したところ、「評価する」は8.3%、「少し評価する」は14.2%、「どちらともいえない」は52.9%、「あまり評価しない」は9.1%、「評価しない」は15.4%となりました。


◆「あなたは猪瀬直樹前知事が、都知事を継続していた方がよかったと思いますか?」と質問したところ、「思う」は8.4%、「少し思う」は12.3%、「どちらともいえない」は46.4%、「あまり思わない」は15.5%、「思わない」は17.3%となりました。


◆「あなたは今回の都知事選に対してどのくらい関心がありますか?」と質問したところ、「とても関心がある」は5%、「関心がある」は7%、「少し関係がある」は20.3%、「どちらともいえない」は16.5%、「あまり関心がない」は17.3%、「関心がない」は8%、「全く関心がない」は25.9%となりました。


◆「あなたは『脱原発』などの原発問題は今回の都知事選のメインの争点だと思いますか。」と質問したところ、「思う」は9.9%、「少し思う」は25.3%、「どちらともいえない」は31.1%、「あまり思わない」は19%、「思わない」は14.8%となりました。


◆「あなたは、現在、立候補している候補者の中に支持したい候補者がいますか?」と質問したところ、「いる」は10.4%、「いない」は52.1%、「どちらともいえない」は37.5%となりました。


◆「あなたは誰に都知事になってほしいですか?」と質問したところ、「ひめじけんじ」は3%、「宇都宮健児」は1.6%、「ドクター・中松」は3.8%、「田母神俊雄」は6.5%、「鈴木達夫」は1.2%、「中川智晴」は0.3%、「舛添要一」は20.9%、「細川護熙」は6.2%、「マック赤坂」は2.3%、「家入一真」は1.2%、「内藤久遠」は0%、「金子博」は0.3%、「五十嵐政一」は0.2%、「酒向英一」は0.2%、「松山親憲」は0.6%、「根上隆」は0%、「いない」は51.6%となりました。


◆「『選挙のめいすいくん』を知っていますか?」と質問したところ、「知らない」は75.6%、「知っている」は24.4%となりました。


【アンケートアプリ「スマモニ」について】
アンケートに答えてポイントを貯めて、Amazonギフト券やiTunesカード、PeXなどのポイントと交換できるアプリです。
対応OS:Android、iOS
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=goldrgom.smartsurvey
iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/sumamoni-o-xiao-qiani-jiagianketo/id639589803?l=en&mt=8

【アンケート概要】
調査手法:スマホリサーチ
調査対象:10代・20代 全国の一般男女(スマートフォンアンケートアプリ「スマモニ」会員)
有効回答数:902サンプル
調査期間:2014年1月24日~1月27日
調査地域:全国
実施期間:株式会社リビジェン

【本件に関するお問い合わせ先】
本リリースに関するお問い合わせや取材、資料提供をご希望の方は下記までご連絡ください。
担当:株式会社リビジェン 広報担当 室谷(むろや)
Email:info@livigen.co.jp TEL:03-6804-5190

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング