ラフール、アニスピホールディングスと業務提携を開始

PR TIMES / 2020年11月12日 10時45分

障がい者の方々や就労支援事業者向けのサーベイ開発へ

「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール『ラフールサーベイ』を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:結城啓太、代表取締役副社長:小梨明人、以下「ラフール」)と、株式会社アニスピホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役: 藤田英明、以下「アニスピホールディングス」)は、事業領域の拡大、拡充及び新たなビジネスの構築を目的とした業務提携をいたしましたのでお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/42113/52/resize/d42113-52-376965-0.png ]



業務提携の内容

ラフールは、あらゆる業種の企業向けに従業員のメンタル・フィジカルの状態や、エンゲージメント、衛生要因を可視化する組織診断ツール『ラフールサーベイ』サービスを展開しています。

アニスピホールディングスは 2016年に設立、ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」事業、生活介護障がい者デイサービス「ワーカウト」、障がい福祉に特化した人材紹介サービスなどを展開しています。

今回の業務提携で、当社が提供する『ラフールサーベイ』を障がい者グループホーム向けにアレンジした「わおんサーベイ」を開発。「わおんサーベイ」で得たデータをもとに、ソーシャルワーカー向け、障がい者の方々や就労支援仕業者向けに特化したサーベイの共同開発を検討いたします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/42113/52/resize/d42113-52-877977-1.png ]



今後の展開

現在、全世界の障がい者数は把握できているだけで3億8,000万人以上、日本国内の障がい者数は約990万人*となっており、世界と同様に障がい者数は増え続けることが予測されています。

日本国内の障がい者約990万人の内、900万人は”軽度から中度”の障がい者の方々で、重度の方々は約10%程度。また、高齢化に伴う身体障がい者の増加とともに、40代から50代の精神障がい者(鬱・ADHD・ ASDなど)や若年層の発達障害が増加しています。大多数が軽中度の「障がい」によって社会の中での生きづらさを感じているということになります。

そのような方々を”予防”の観点からサポートできるよう、当社が提供する『ラフールサーベイ』を障がい者グループホーム向けにアレンジした「わおんサーベイ」で得たデータをもとに、ソーシャルワーカーや障がい者の方々、就労支援仕業者向けに特化したサーベイの共同開発を検討しています。

目に見えづらい個々人の状態を可視化し、障がい者の方々をサポートすることで、自立した生活、就労支援など、より社会の中で誰もが安心して暮らせる「場」を提供できるように努めてまいります。


弊社ではお客様のご意見・ご感想をもとに、今後も引き続き『ラフールサーベイ』におけるサービス体験の向上に取り組むことで、働く人の心身の健康・組織の健康経営促進をサポートしてまいります。

* 出典:「生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)」(厚生労働省)


■ 会社概要
会社名 :株式会社ラフール
本社 :東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日進ビル7階
代表者 :代表取締役社長 結城 啓太
設立 :2011年11月1日
資本金 :12億2,200万円(資本剰余金を含む)
HP: https://www.lafool.co.jp/

会社名:株式会社アニスピホールディングス
本社:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
代表者:藤田 英明
設立:2016年8月5日
資本金:53,000,000円
U R L : https://anispi.co.jp/

■ ラフール_サービス概要
企業の健康経営が注目されつつあり、社員の「心理的安全性」と「エンゲージメント」の関係性が重要視されています。『ラフールサーベイ』は、その心理的安全性とエンゲージメントを可視化できるツールです。通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。最大の特長は、約3,000社の従業員18万人以上のメンタルヘルスデータから、大学や臨床心理⼠の知見を取り入れた独自の調査項目を従来のストレスチェックに加えることにより、多角的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。
・URL: https://survey.lafool.jp/
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store: https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング