モンテローザ陸上教室の開催について~平成24年度第1回東京都小学生陸上体験教室~

PR TIMES / 2012年11月6日 12時38分



 「白木屋」「魚民」「笑笑」などを展開する株式会社モンテローザ(本社 東京都武蔵野市、代表取締役 大神輝博)の陸上競技部は、平成24年11月24日(土)、東京都八王子市立打越中学校で「モンテローザ陸上教室」(平成24年度第1回東京都小学生陸上体験教室、主催は東京陸上競技協会)を開催します。
 世界陸上やアジア大会などで活躍する当社陸上競技部の選手が、短距離走、ハードル走、走高跳、走幅跳、投てきなどの模範演技やレッスンなどを行います。日本の現役トップ選手たちが、小学生たちの目の前で想像を超える実技を見せ、さらに、小学生たちに実際に体験してもらうことで、スポーツを始めるきっかけを作りたいと考えています。
 競技体験後、保護者も対象に、株式会社明治 ザバスの管理栄養士による栄養講習会を実施します。ザバスは、モンテローザ陸上競技部の田中宏昌(十種競技)をはじめ、多くのトップアスリートの栄養サポートを行っており、栄養講習会ではトップアスリートの食事もご紹介いただきます。
 昨今、小学生の体力低下が問題となっています。日本陸上競技連盟や東京陸上競技協会などでも、子供たちがスポーツをする機会を増やすために陸上体験教室などを開催しており、当社陸上競技部は積極的に選手を派遣していますが、今回は、当社陸上競技部が中心となって陸上教室を実施します。
 株式会社モンテローザは、今後も人々の健康に貢献できる取り組みを実施してまいります。

(モンテローザ陸上教室の概要)
 主 催:東京陸上競技協会
 日 時:平成24年11月24日(土)13時から15時30分まで 12時30分受付開始
 場 所:八王子市立打越中学校校庭(雨天の場合は体育館)
     東京都八王子市打越町349-1(京王線北野駅より徒歩5分)
 対 象:都内在住の小学3年生から6年生(見学はどなたでもできます)
 概 要:1.世界陸上やアジア大会で活躍するモンテローザ陸上競技部の選手による実演・レッスン
     2.参加小学生の陸上競技体験
     3.トップアスリートのサポートをする株式会社明治ザバスの管理栄養士による栄養講習会
 費 用:200円(記念写真代・保険料など)
申込方法:平成24年11月20日(火)までに氏名、連絡先、所属(学校及びクラブ名)、
     申込責任者名を東京陸上競技協会へメール(hukyu@tokyoctr.com)または
     FAX(03-5292-0196)。当日の参加も可能。
 その他:優秀な参加者は東京都強化練習会などに推薦されます。

(モンテローザ陸上競技部について)
 平成15年4月に、陸上競技の経験があった新入社員1名の要望により、当社の陸上競技部が発足し、今年で陸上競技部発足10周年を迎えました。
 現在の部員数は9名で、ハードル走、走高跳、棒高跳、走幅跳、三段跳、円盤投げ、やり投げ、十種競技などの日本のトップクラスの選手です。
 当社の陸上競技部員は、昼間に練習をし、夕方から当社の店舗で働いています。
 一般的に企業スポーツは広告の色合いが濃いため、人気競技に集中し、景気が悪くなると「縮小」の方向に進んでしまいます。
 そこで、当社では、人気競技と比較すると競技を続ける環境が少ない競技の選手を迎え入れ、また、当社の本業の戦力として考えることで、よりたくさんの選手を、長くサポートしたいと考えています。
 従って、当社では陸上競技部の選手も「正社員として働く」ことが前提で、業務においても会社の一員と考えています。
 このような環境の中で、選手は世界陸上やアジア大会に出場するなど、日本国内だけでなく世界で活躍しています。
 さらに、昨今問題になっている小学生の体力の低下の問題に対応するため、大会がない期間に、小学生向けの陸上教室に参加したり、地域のイベントでトップアスリートの実演を行ったりするなど、陸上競技やスポーツの楽しさ、そして感動を伝える活動を積極的に行っています。
 モンテローザ陸上競技部のホームページ
 http://www.monteroza.co.jp/new_athletics_club/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング