鴨川シーワールド冬季限定!間近で見られるペンギンの大行進 「オウサマペンギンの園内散歩」を1月18日(土)~ 2月28日(金)の毎日開催

PR TIMES / 2014年1月17日 10時41分

株式会社グランビスタ ホテル&リゾートが運営する、鴨川シーワールドでは、
1月18日(土)から2月28日(金)までの期間中、「オウサマペンギンの園内散歩」を開催いたします。



 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート (本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則 )が
運営する、鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:荒井一利 )では、
1月18日(土)から2月28日(金)までの期間中、「オウサマペンギンの園内散歩」を開催いたします。

 オウサマペンギンは、南極大陸周辺に生息している体長が90cmにもなる大型のペンギンで
普段は気温や水温を調節できる屋内施設「ポーラーアドベンチャー」で飼育展示されています。
「オウサマペンギンの園内散歩」は、運動する機会を増やすことで、ペンギンたちの健康管理の
一環とすることを目的とし、外気温の下がる冬の到来にあわせて毎年実施されています。

 国内では、オウサマペンギンを屋外施設で飼育している園館は少なく、直接間近で
ご覧いただける「オウサマペンギンの園内散歩」は、この期間限定の貴重な体験です。
小さなお子様ほどもあるオウサマペンギンは、ガラス越しに見ている時の印象とは違い
迫力があり、そのユーモラスな歩き方やかわいい仕草は、お客様から大変ご好評を
いただいています。

 また、散歩の最後には係員よりペンギンについての簡単なガイダンスがあり、
オウサマペンギンと一緒に記念写真を撮る事もできます。

----------------------------------------------------
【オウサマペンギンの園内散歩】概要
----------------------------------------------------
実施期間: 2014年1月18日(土)~2月28日(金)の毎日
      ※動物の体調、天候等の理由により、中止となる場合があります。
実施時間: 各パフォーマンスタイムスケジュールによって開始時間が異なります。
      ◆Bパフォーマンスタイム(2/2、8、9、10、11、15、16、22、23)
       →12時50分から
      ◆Cパフォーマンスタイム(上記以外の日)
       →12時30分から
内容:   ロッキーワールド内をオウサマペンギンが歩いて一周します。散歩の最後に
      立ち止まりペンギンについての説明をします。この時ペンギンをバックに
      写真を撮る事ができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング