国内不動産のインバウンド需要に対応し、不動産オーナー向けWebマガジン「YANUSY」英語版をリリース

PR TIMES / 2019年10月16日 19時5分



株式会社ZUU(代表取締役:冨田和成、東証マザーズ4387、以下「当社」)は、株式会社リーガル不動産(代表取締役:平野哲司、東証マザーズ3497、以下「リーガル不動産」) と共同運営する不動産オーナー向けWebマガジン「YANUSY」の英語版をリリース致しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/31688/54/resize/d31688-54-575384-0.jpg ]

【英語版サイト概要】
(1) 名称:YANUSY ~Japanese Real Estate for you~
(2) URL : https://en.yanusy.com/
(3)カテゴリ:「ASSET INVESTMENT」「REAL ESTATE INVESTMENT」「PROPERTIES MANGEMENT」「TAX MANAGEMENT」「IN TREND」

◆英語版「YANUSY」リリースの背景
東南アジアを中心に日本の不動産市場へのインバウンド需要が高まる中で、海外投資家層に対して、日本の不動産取引における商習慣や法規制に関する情報は入手しづらく、まだまだ不透明さが課題となっています。

当社は月間400万人が利用する金融メディア「ZUU online」をはじめ、2016年よりシンガポール現地法人を立ち上げアジア版「ZUU online Singapore」を運営してきており、Yahoo Singaporeと連携をするなど東南アジアでも利用者数を伸ばしてきました。

一方、リーガル不動産は富裕層の資産形成需要に対応する「LEGALAND」をはじめとする不動産の開発を推進しており、日本の不動産マーケットのトレンドから法規制に至るまで専門家によるコンサルティングを強みとしております。その豊富な知見やデータを活用し、当社の編集力と、デジタルメディア運営ノウハウとを組み合わせることで、日本の不動産マーケット情報の透明性向上とインバウンド需要の促進に貢献していきたい考えです。

◆海外投資家向けコンテンツ紹介
海外の不動産投資家が熱い視線を注ぐ東京の今後の展望や、海外から日本の不動産投資に参入するハードルが下がっている事実など専門家の視点でさまざまな切り口のコンテンツを展開していきます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/31688/54/resize/d31688-54-241490-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/31688/54/resize/d31688-54-931974-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/31688/54/resize/d31688-54-312502-3.jpg ]



◆「YANUSYプラットフォーム」今後の展開
 YANUSYでは、今後会員機能の導入や、パートナー向けページの開発、AIを活用したコンテンツ開発など、オンラインとオフラインの架け橋となるようなプラットフォーム構築に向けて様々な施策を検討しております。

●株式会社リーガル不動産 会社情報
代表者:代表取締役 平野哲司
所在地:大阪府大阪市北区堂山町3番3号 日本生命梅田ビル 10階
資本金:6.5億円※2019年7月末時点

●株式会社ZUU 会社情報
代表者:代表取締役 冨田 和成
所在地:東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F
資本金:8.9億円(資本準備金含む)※2019年3月末時点

●プレスリリースに関するお問い合わせ
pr@zuuonline.com 担当:湯本

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング