海外現地法人設立のお知らせ

PR TIMES / 2012年10月12日 18時46分



 当社は、今後のアジア地域における事業展開を見据え、本日開催の当社取締役会において、下記の通りインドネシア共和国およびシンガポール共和国に現地法人を設立することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

          記

1.現地法人設立の目的
 「アジアNo.1のPRグループ」をめざす当社グループは、海外において大きな経済成長が見込まれる中国およびASEANを中心としたアジア地域での事業展開を進めております。
 このたび当社は、多くの日系企業が販売拠点および地域統括拠点として進出を加速しているインドネシアおよびシンガポールに現地法人を設立することを決定し、現地で満たしきれていないPR需要を取り込むとともに、急速に普及が進むデジタル領域のPRにおいても日本で培ったノウハウを注入しつつ現地の事情にあわせてカスタマイズしたソリューションを提供する事で、顧客のコミュニケーション戦略をPR側面から総合的にサポートできる体制を確立してまいります。
 すでに現地ではPR案件の獲得にも成功しており、今後も市場の成長とともに事業の拡大が見込めると判断し、今回の設立の決定に至りました。
当社グループが手掛けるPR事業は法人設立にあたっては大きな設備投資の必要もなく、ASEAN地域はいずれも人件費やオフィス賃料も安価であるため、これらの地域にいち早くサービスネットワークを整え、アジア市場における優位性を確立することをめざします。

2.設立する法人の概要(以下の内容はすべて予定です)
(1)インドネシアにおける法人の概要
1.名称    P.T. Vector Group
2.代表者   西江 肇司
3.所在地   インドネシア共和国、ジャカルタ市
4.設立日   平成25年1月
5.事業の内容 インドネシアおよびその他アジア地域におけるPR企画立案/実施業務、ブランディング業務、マーケティングリサーチ業務、イベント企画/実施業務
6.決算期   12月
7.資本金   3,000,000,000ルピア
8.出資比率  当社100%

(2)シンガポールにおける法人の概要
1.名称    Vector Group Pte. Ltd.
2.代表者   西江 肇司
3.所在地   シンガポール共和国
4.設立日   平成24年10月
5.事業の内容 シンガポールおよびその他アジア地域におけるPR企画立案/実施業務、ブランディング業務、マーケティングリサーチ業務、イベント企画/実施業務
6.決算期   12月
7.資本金   50,000シンガポールドル
8.出資比率  当社100%

3.今後の見通し
 本件現地法人の設立により、今後長期的に当社グループのより大きな成長につながっていくと見込んでおりますが、平成25年2月期の当社連結業績に与える影響については、今後精査を行い業績予想の修正等の必要が生じた場合はあらためて開示いたします。

 また、今後も消費者市場の成長性や顧客の需要等の状況を注視し、アジアにおける優位的地位を確立するためにその他のアジアの国や地域への展開も継続的に検討して参ります。

以 上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング