PCスクール受講者の方が、お仕事をスタートすると 就業お祝い金5万円プレゼント!

PR TIMES / 2014年8月18日 15時38分

PCスクール「アビバ」&資格スクール「大栄」×リンク・マーケティングの派遣スタッフ

株式会社リンクアンドモチベーション(以下LM 東証一部2170)のグループ会社で、人材派遣の株式会社リンク・マーケティング(代表取締役社長:伊原和之 東京都新宿区 LM100%出資)と、個人のキャリアアップを支援する総合キャリアスクールを運営する株式会社リンクアカデミー(以下LAI 代表取締役社長:小栗隆志 LM100%出資)は、2014年8月18日より、LAIの運営するPCスクール「アビバ」と資格スクール「大栄」の受講者の方が、リンク・マーケティングの派遣社員として就業開始すると、就業お祝い金5万円をプレゼントするキャンペーンを開始します。
※本キャンペーンは関東からスタートし、順次全国に拡大予定です。




――――――――――――――
<提供の背景>

■意欲やスキルの高い派遣スタッフの確保が急務
好景気を背景に、人手不足が深刻化してします。7月29日に厚生労働省が発表した6月の全国の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上昇の1.10倍となり、19ヶ月連続で改善しました。これは、1992年6月(1.10倍)以来22年ぶりの高い水準です。こうした状況の中で、リンク・マーケティングでは意欲やスキルの高い派遣スタッフの確保が重要な課題となっています。

■受講者の方に最適なキャリアをナビゲート
一方で、リンクアカデミーは、「あなたのキャリアに、本気のパートナーを。」をミッションに掲げ、PC、資格、語学という個々のスキルの提供にとどまらず、真摯に受講生様のキャリアニーズを把握し、受講生様の将来において最適なキャリアをナビゲートしていくことを目指しています。

運営するPCスクールアビバを受講する方々の入学動機のひとつに、「PCスキルを身につけて事務の仕事につきたい」というものがあります。一方で、職務経験が少なく一般企業で働くことのイメージが抱けなかったり、そもそも「就職活動のやり方がわからない」ということも珍しくありません。

両社では、2014年6月より、リンクアカデミーのスクールで学ぶ受講生の方に、就業先を紹介するサービスを開始しました。LAIのスクールの受講生の方は、自己投資でスキルUPを目指していることから意欲の高い方が多く、派遣先の企業様にも好評をいただいています。

このたび、さらに意欲的にPCスキルの向上に取り組み、多くの方に就業していただくよう、キャンペーンを行うことにいたしました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング