【ザ・キャピトルホテル 東急】 開業2周年の感謝を込めて 記念宿泊プラン 販売

PR TIMES / 2012年11月5日 12時2分



ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町、総支配人:但馬 英俊)では、
2012年10月22日(月)より開業2周年を記念して
特典をお付けした宿泊プランを販売いたします。

この度 販売するプランは、ご宿泊いただくスイートルームへバーテンダーが伺い、
華麗な手さばきでカクテルをご用意する「スイートルームステイ」と、
オリジナルパッケージで製作した“守袋”をプレゼントする
「プレミアムステイ」の2プランです。
何れのプラン特典も2周年記念プランのためだけにご用意した特別な内容で、
日頃よりご愛顧いただいている皆様への感謝の気持ちを込め、
限定の宿泊プランとしてお届けいたします。

1つ目のプラン「スイートルームステイ~In Room Private Bar~」では、
2種類のスイートルームからお部屋をお選びいただけます。
27~29Fの高層階に位置する「エグゼクティブ スイート」(102m2 /8室)は、
2面の窓から都心の眺望が楽しめます。
また5Fに位置する「ガーデン スイート」(108~109m2 /3室)は、
庭園や隣接する日枝神社の豊かな緑を眺められるお部屋で、
何れもホテルを象徴するスイートルームです。プラン限定の特典には、
ご希望の時間にバーテンダーがお部屋へ伺い、
目の前でオリジナルカクテルをお作りするサービスをお付けしました。
ゆったりとしたスイートルームでグラスを傾けながら、
心和らぐひとときをお過ごし下さい。

2つ目のプラン「プレミアムステイ~Gift from The Capitol~」は、
キャピトルセレクションの“守袋”をお付けした宿泊プランです。
江戸時代、粋人が御守や護符を入れて持ち歩いたとされる“守袋”は、
人々が好みの縁起柄を染め抜き、互いに粋を競ったという謂れがあります。
現在では、お守りだけではなく「持ち歩きたいちょっとした大切なもの」を
入れる袋としてギフトに選ばれるなど注目を集めている“守袋”を、
オリジナルパッケージでご用意しました。
ホテルに隣接する日枝神社のお守りを入れて周辺を散策すれば、
都心にいながらにして 深まり行く秋、そして冬の凛とした空気を感じていただけます。

ザ・キャピトルホテル 東急では、
2周年記念宿泊プランをはじめ様々なプランを販売しております。
3年目となるこれからも、四季の移ろいを感じる洗練された空間、
そして和らぎの時間を、上質なホスピタリティとともにお届けしてまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング