CNNがヒラリー・クリントン氏とのタウンホールを開催

PR TIMES / 2014年6月17日 11時45分

日本時間6月18日(水) 午前6時から全世界生中継 回顧録「Hard Choices (難しい選択)」発売を受けて



世界の最新ニュースと情報をお届けしているCNNは、米元国務長官でファーストレディ経験者、そして次期米国大統領有力候補と言われるヒラリー・クリントン氏と、一般観客を交えたタウンホールを開催し、その模様を全世界に生中継します。

6月10日に米国で回顧録「Hard Choices (難しい選択)」を発売したクリントン氏。4年間務めたファーストレディとしての経験や、リビアの米国領事館襲撃をはじめ数々の事件に国務長官として対応したことに関して話します。また、観客やCNN国際特派員クリスティアン・アマンプールからの質問にも応えていきます。
タウンホール終了後の午前7時からはCNNアンカーのウルフ・ブリッツァーが、観客に感想を聞いていきます。

このタウンホール「Hillary Clinton’s Hard Choices」は、ワシントンDCにあるニュースの博物館「Newseum(ニュージアム)」にて、CNN国際特派員クリスティアン・アマンプール司会により開催されます。

日本における放送時間 (CNNjおよびCNN/USチャンネルで放送)
6月18日(水)
午前6時 タウンホール「Hillary Clinton’s Hard Choices」生中継
午前7時 ウルフ・ブリッツァーによる特別版「シチュエーション・ルーム」生中継
午前11時 タウンホール「Hillary Clinton’s Hard Choices」再放送
日本語同時通訳の2ヶ国語放送
** 放送時間、番組内容などは臨時ニュースなどにより、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

CNNの視聴に関するお問い合わせ (日本ケーブルテレビジョン)
CNNj視聴者センター:03-3405-8999(土・日・祝を除く10:00-18:00) HP: http://www.jctv.co.jp/cnnj/

CNNインターナショナルについて
CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワークで、最も信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのニュースサービスは、5つの言語で、テレビ、インターネット、モバイルサービスを通じて、世界3.8億世帯に向けて配信されています。CNNインターナショナルはその国際部門で、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋、ラテン・アメリカの全地域において、国際ニュースサービスとしてNo.1の地位を獲得しています。CNNは、世界42の支局を持ち、世界1,100を超える放送局と提携を結んでいます。CNNインターナショナルは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、タイム・ワーナー・グループに属します。日本におけるチャンネル名であるCNNjは、CNNの長年に渡るパートナーである株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)により、全国650万以上の世帯、ホテルなどに配信されています。 最新情報はこちらから:@cnnprjp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング