1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

広告・事業開発のThe Breakthrough Company GOにブレインアスリート特別睡眠プログラムを導入

PR TIMES / 2021年10月6日 18時15分

睡眠改善によりクリエイティビティ向上を目指す

株式会社ブレインスリープ(本社:東京都千代田区、代表取締役:道端孝助、以下「ブレインスリープ」)はThe Breakthrough Company GO(本社:東京都港区、代表取締役:三浦崇宏・福本龍馬、以下「GO」)の社員に向けて、クリエイティビティ向上を目的としたブレインアスリート特別睡眠プログラムを提供いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/46684/78/resize/d46684-78-cb790a32d2ec9bc2dea7-0.jpg ]



導入プログラム内容

今回導入したプログラムは、忙しく働くクリエイティブワーカーの多いGO向けのオリジナルコンテンツを含む睡眠改善セミナーと、ブレインスリープがNTT東日本と共同で開発した「睡眠偏差値(R)for Biz」サービスから構成されています。「睡眠偏差値(R)for Biz」とは、睡眠に関する自覚症状や睡眠習慣を含む幅広い視点で睡眠の主観的評価を定量化する質問群を作成し、さらに日本人に馴染みのある「偏差値」として数値化することで、日本人全体の中での相対的な睡眠状態を把握することを可能にしたサービスです。

GOの社員の皆様には睡眠改善セミナー実施前に睡眠偏差値を測定いただきましたが、睡眠習慣を中心に睡眠に関して多くの課題を抱えている状態であることが分かりました。今回、ブレインスリープの睡眠改善セミナーを社員の皆様に受講いただいたことで、今後、社員の皆様の睡眠の質が改善し、仕事におけるアウトプットの質の向上も期待されます。

ブレインスリープは、GOの社員の皆様の睡眠偏差値を高め、生産性の向上に睡眠の観点から貢献できるよう、引き続きサポートして参ります。



導入背景


The Breakthrough Company GO 代表取締役 PR/CreativeDirector 三浦崇宏 様
[画像2: https://prtimes.jp/i/46684/78/resize/d46684-78-822a9ea4cdcdaa1e636b-4.jpg ]

元々私が良い提案をするために睡眠をとても大切にしており、弊社GOでも、睡眠の質を少しでも高めていきたい。そんな思いから睡眠学や研究に基づいた正しい睡眠の知識や改善方法を伝えてほしいと、CM制作で元々お付き合いのあったブレインスリープ社に依頼しました。
過去私自身もプレゼンの前日などは3時4時まで働いて、朝9時にまた会社戻って…といった働き方をしていたこともありました。そんな時は頭の回転が鈍くなってる感覚が常に常にあり、今もたまにそんな日があります。“いいメロディ”を作るのに休符があるように、睡眠もアウトプットを構成する大事な要素のひとつだと考えています。
クリエイティブの会社の商品は資料やプレゼンではなく、本質的には『アイディア』です。だからこそ、脳の質、まさに睡眠の質こそがそのままサービスの質だと思います。


社員コメント


The Breakthrough Company GO /Business Producer 田中 陽樹 様
[画像3: https://prtimes.jp/i/46684/78/resize/d46684-78-dc1246fed8ae5efdbbf3-5.jpg ]

プロジェクトを成功に導くために、ビジネスプロデューサーはあらゆるケース・リスクを想定しながらビジネスを進行させます。その進行精度を極限まで高めるために、私も含めGOのメンバーは集中力だけでなく、時間までも注いでしまいがちでした。
でも、ある程度仕事に時間をかけることはどうしても必要です。いざ新サービスを世に送り出す時、最後に細部までこだわれるかは重要なのです。
だからこそ、ここぞという時に勝負できる身体をつくるためには、仕事のプロジェクトと同じように、睡眠の質にもこだわることが大切だと気づき、睡眠改善に取り組みました。実際に導入してみると、睡眠のパフォーマンスを最大化することが、業務のパフォーマンスを最大化できることに気づきました。
ショートスリープや徹夜はもはや美談ではありません。GOのメンバーだけでなく、すべてのビジネスパーソンが睡眠のパフォーマンスを高めていく社会になると、日本のビジネスはもっと進化していくと思います。

The Breakthrough Company GO /人事・広報 勝田 彩子 様

[画像4: https://prtimes.jp/i/46684/78/resize/d46684-78-eef2e13b2355b2a20287-6.jpg ]

仕事のパフォーマンスももちろん大切ですが、それ以前にGOの社員には心身ともに健康で、友人や家族など大切な人との時間を楽しんでもらいたいという思いがあります。
今回の研修は「睡眠アイテムを変えれば良い」という表層的なものではなく、睡眠偏差値という定量的な数字を元に、生活習慣の見直しや改善ポイントを具体的に提案していただく内容だったので、本質的な改善に繋がるのではないかと感じました。
これを機に全員がより良い睡眠、生活習慣にアップデートできると良いなと思っています。


健康経営サービス「睡眠偏差値(R)for Biz」とは


[画像5: https://prtimes.jp/i/46684/78/resize/d46684-78-ddafb4fabc6045dc6852-2.png ]

睡眠を評価する際、しばしば睡眠時間などの単純な定量データだけに注目が集まりますが、ブレインスリープは、もっと多角的で総合的な観点から睡眠を評価することが重要だと考えました。そこで、睡眠に関する自覚症状や睡眠習慣を含む幅広い視点で睡眠の主観的評価を定量化する質問群を作成し、さらに日本人に馴染みのある「偏差値」として数値化することで、日本人全体の中での相対的な睡眠状態を把握することを可能にするシステムを構築しました。それが「睡眠偏差値(R)for Biz」です。
現在は、NTT東日本をイノベーションパートナーとして、企業向け健康経営サービス「睡眠偏差値(R)for Biz」を展開しております。従業員の「睡眠」から企業との「エンゲージメント」を可視化し、さらに、全国の睡眠偏差値と比較することで、自社だけでは表面化されていない課題に新たに気づくことができ、プレゼンティズムを改善することができるサービスです。
URL: https://brain-sleep.com/sleep-deviation/

■The Breakthrough Company GOについて

[画像6: https://prtimes.jp/i/46684/78/resize/d46684-78-59cf487274b7e1a01b13-1.jpg ]

電通・博報堂より独立した三浦崇宏と福本龍馬によって設立。通常の広告・PR会社の領域を超えて、“事業クリエイティブ”を標榜。クリエイティビティを核に大企業の新規事業立ち上げから事業成長のサポートまで手がける。また、PR発想とクリエイティブを掛け合わせた、ニュースになるプロモーションを得意とする。
HP: https://goinc.co.jp/


【株式会社ブレインスリープ】

[画像7: https://prtimes.jp/i/46684/78/resize/d46684-78-578e9ebf4b329f47d85d-3.png ]

ブレインスリープは、スタンフォード大学睡眠生体リズム研究所所長の西野精治と道端孝助によって「最高の睡眠で、最幸の人生を。」をミッションに、2019年に設立されました。主に最先端の睡眠研究を基に作られたオリジナルプロダクトの開発や睡眠に特化した企業への睡眠コンサルティングやITを活用したサービス、医学的根拠がある睡眠情報の発信などを行っています。

設立: 2019年5月
代表取締役:道端 孝助
所在地: 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー26F
オフィシャルサイト: https://brain-sleep.com/
ブランドサイト: https://brain-sleep.zzz-land.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング