3/15、「レクレドール・金沢」OPEN!

PR TIMES / 2014年3月14日 15時16分

金沢・武蔵が辻そばに完成の高級マンション「レクレドール・金沢」が遂に入居開始!



金沢市袋町(ダイエー跡地)に建設されました「レクレドール・金沢」が、来る2014年3月15日にオープンいたします。
「レクレドール金沢」は、複合商業ビル「かなざわ はこまち」の5~10階部分にあたるハイグレード賃貸マンションです。金沢駅や香林坊など、金沢の主要施設のちょうど中心にあたる武蔵が辻という立地を活かして、より上質な暮らしを求める方をターゲットとして企画されました。「分譲仕様の高級レジデンス」と銘打たれた同物件は、2012年11月に建設スタートし、この度、3月15日の入居開始を控え、オートロックはもちろんオール電化やネット使い放題など充実の設備を取り入れた、高級感溢れる物件となりました。
5~8階は、単身者をメインターゲットに、個性的な暮らしを演出できるよう1DK、1LDKの間取りで全6タイプのお部屋をご用意しています。9階にはさらに上質な暮らしを求める方のために、20帖を超える広いリビングや、充実した玄関収納、サニタリールームなどを配置した1LDK・2LDKのお部屋がそろっており、家賃は76,000~200,000円と幅広いタイプがございます。また、10階はテラス付きのペントハウスで、よりグレードの高いお部屋となっております。
今年の1月中旬よりクラスコにて入居者の募集を行い、現在46戸中44戸の入居が決定し、残り2室も多数お問い合わせをいただいています。
また、1~3階の商業フロアも、4月26日のグランドOPENに向けて準備が着々と整っており、金沢の新しいランドマーク「かなざわ はこまち」への期待が高まっております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング