2014年3月1日(土)~31日(月)『東日本大震災復興支援 マイショップチャリティ』実施

PR TIMES / 2014年3月7日 19時29分

自分で選んだ団体に向けた寄付が出来るプロジェクト

フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、2014年3月1日(土)~3月31日(月)の期間、ソープ『しあわせの種まき』の売上が東日本大震災復興支援活動を行っている6団体への寄付となるプロジェクト『マイショップチャリティ』を実施いたします。



2011年3月11日の東日本大震災から3年、メディアでは人々やまちが震災以前の様相を取り戻す姿が報道されている一方、復興に向けた取り組みは今なお必要とされています。そこで、ラッシュでは売上の全てがチャリティとなるチャリティソープ『しあわせの種まき』の購入金額全額(消費税除く)が直接寄付となるプロジェクトを実施することに致します。

【マイショップチャリティ概要】
l 期間:2014年3月1日(土)~3月31日(月)
l 対象商品:しあわせの種まき 800円(税込)
l 実施内容:
<WEB>購入時に、6団体の中から支援したい団体を選ぶと、4月以降に団体へと寄付されます。
<ショップ>各ショップ毎に選んでいる支援団体へ4月以降に寄付されます。
※各ショップの支援先はラッシュ公式ウェブサイトにて確認いただけます。

l 助成団体:
子どもたちを放射能から守る
福島ネットワーク
放射線量の低い場所へ子どもや家族を出かけるプログラムの他、被ばくに関する情報を提供

特定非営利活動法人
移動保育プロジェクト
放射線量の高い地域に住む子どもを連れて、低線量地域まで日帰りで出かける移動保育を実施

特定非営利活動法人
吉里吉里国
震災による津波被害を免れた森が荒れ果てた人工林を保全整備し、その間伐材を地域資源として活用

特定非営利活動法人
レスキューストックヤード
災害救援と地域防災を専門に活動する団体が、仮設集会場の足湯や仮設店舗運営、ボランティアバス派遣等を展開

特定非営利活動法人
生活支援プロジェクトK
介護福祉士、看護師などが中心となり、長期的に心身のケアや生活相談などを通して、コミュニティ支援を実施

一般社団法人 ReRoots
仙台市若林区を拠点に、津波で被災した農家の支援と農業地域の再生を目指して活動

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング