NVIDIA、10 年間にわたる開発の末 GeForce RTX によってリアルタイム レイ トレーシングをゲーマーに提供

PR TIMES / 2018年8月23日 10時1分

最新の AI およびレイ トレーシング技術で NVIDIA RTX ハイブリッド グラフィックスを実現、パフォーマンスは6 倍に ―― 9 月に提供開始



[画像1: https://prtimes.jp/i/12662/88/resize/d12662-88-691480-0.jpg ]

NVIDIA はこのたび、新しい NVIDIA Turing™ アーキテクチャと NVIDIA RTX™ プラットフォームをベースとした初のゲーミング GPU として、GeForce RTX™ シリーズを発表しました。これは、次世代のシェーダーを、リアルタイム レイ トレーシングおよびまったく新しいAI機能と融合したものです。

この新しいハイブリッド グラフィックス機能は、これまでのゲーミング GPU において世代間で最大の性能向上となります。前世代の Pascal™ の 6 倍のパフォーマンスを実現する Turing は、最先端のタイトルでも 4K HDR のゲーミングを 60 フレーム/秒でプレイできる最新の機能とテクノロジを備え、PC を究極のゲーミング プラットフォームへと変えます。

NVIDIA の 創業者/ CEO であるジェンスン フアン (Jensen Huang) は、世界最大のゲーム見本市 Gamescom に登壇し、次のように述べました。「Turing は、ほとんどの人がまだ 10 年はかかると考えていたレイ トレーシングでのみ実現できるリアリズムによって、ゲーミングの黄金時代を開きます。このブレークスルーでは、超高速なレイ トレーシング アクセラレーションと AI の導入によって従来のコンピューター グラフィックスを向上させる、ハイブリッド レンダリング モデルを採用しています。RTX は最新型のコンピューター グラフィックスを定義するものとなります。ひとたび RTX ゲームを体験したら、もう後戻りすることはできません。」

GeForce RTX — 新しいゲーミング GPU ファミリ
新しい GeForce RTX 2080 Ti、2080、2070 の各 GPU は、ゲーミング GPU でこれまでに見たことのない以下のような機能を搭載しています。

- 新しい RT コアにより、物理的に正確なシャドウ (影) やリフレクション (反射)、リフラクション (屈折)、グローバル イルミネーションを伴う、オブジェクトや環境のリアルタイム レイ トレーシングが可能になります。
- Turing Tensor コアにより、超高速なディープ ニューラル ネットワークの処理が可能になります。
- 新しい NGX ニューラル グラフィックス フレームワークにより、AI をグラフィックス パイプライン全体に組み込み、AI アルゴリズムを使って驚異的な画像の向上と生成を実現できます。
- Variable Rate Shading (バリアブル レート シェーディング) を含む新しい Turing シェーダー アーキテクチャにより、非常に詳細な領域にシェーダーの処理能力を集中させ、全体的なパフォーマンスを高めることができます。
- 600 GB/秒を超えるメモリ帯域幅を備えた超高速な GDDR6 を搭載した新しいメモリ システムにより、高速かつ高解像度のゲーミングを実現できます。
- NVIDIA NVLink(R) の高速相互接続により、複数 GPU 構成 (SLI) での帯域幅の増大 (最大 100 GB/秒) とスケーラビリティの向上を実現できます。
- USB Type-C™ および VirtualLink™(1) (次世代 VR ヘッドセットに必要な電源、ディスプレイ、帯域幅を、シングル USB-C™ コネクタを介して供給するために開発された新しい業界標準) に対するハードウェア サポートを提供します。
- Variable Rate Shading、Multi-View Rendering (マルチビュー レンダリング)、VRWorks Audio を含む新しく先進的なテクノロジにより、VR アプリケーションのパフォーマンスが向上します。

NVIDIA がゲーマー向けに設計
NVIDIA は、新しい GeForce RTX GPU の特別な Founders Edition バージョンをリリースします。NVIDIAの高度な標準に適合するよう設計、構築されたこれらの GPU の主な機能は以下のとおりです。

- ファクトリー オーバークロックが施された従来にないデザイン。次世代 13 相 iMON DrMOS 電源とミリ秒以下の電源管理により、最大限のオーバークロックを実現できます。
- 2 つの 13 枚羽根の軸流ファンが 3 倍のエアフローを生み出すとともに、きわめて優れた静音性を実現します。
- プレス加工された機械仕上げのダイキャスト アルミニウム製カバーには、エッジにダイアモンド カットが施され、美しく滑らかな連続曲線を持つオープン デザインを備えた精密な軽量フレームを採用しています。
- 2 倍のサイズを備えた初のフルカード ベイパー チャンバーにより、フィンスタックへのきわめて高い熱拡散と熱伝導を可能にします。
- DSC を導入して強化された DisplayPort 1.4a により、単一のコネクタでも 8K モニターを 60 Hz で表示できます。

GeForce RTX に対する業界全体のサポート
世界トップのゲーム パブリッシャー、ゲーム開発者、ゲーム エンジン クリエーターが、リアルタイム レイ トレーシングの聖杯と AI のパワーを世界中のゲーマーに届けるべく、NVIDIA RTX プラットフォームに対するサポートを発表しています。それには、『Battlefield V (バトルフィールド V)』、『Shadow of the Tomb Raider (シャドウ オブ ザ トゥームレイダー)』、『Metro Exodus (メトロ エクソダス)』、『Control (コントロール)』、『Assetto Corsa Competizione (アセット コルサ コンペティツィオーネ)』などのタイトルが含まれます。また開発者には、EA、Square Enix、EPIC Games などが含まれます。

NVIDIA RTX プラットフォームは、ゲームにおけるリアルタイム レイ トレーシングと人工知能の業界標準として急速に台頭しました。

RTX プラットフォームは、Adobe、Autodesk、Pixar をはじめ、多数のプロ用レンダリング アプリケーション開発者でも採用されています。

最低価格は 499 ドル、本日から先行予約を受付け、提供開始は 9 月 20 日
GeForce RTX グラフィックス カード (NVIDIA Founders Edition を含む) は、世界 238 の国および地域において、最低価格 499 ドルから提供されます。ASUS、Galaxy、Gigabyte、InnoVision、MSI、Palit、Zotac、ELSA powered by Inno3Dなどのパートナーから販売されます。

GeForce RTX 2080 Ti と GeForce RTX 2080 については、本日から nvidia.com のほか 100 を超える参加パートナーで先行予約を受け付けを行い、9 月 20 日(米国時間)に提供を開始します。国内においては8月28日よりAmazonサイトにおいて予約開始予定です。GeForce RTX 2070 については、10 月に提供予定です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12662/88/resize/d12662-88-778724-1.jpg ]


* RTX グラフィックスのレンダリングには、Turing シェーダー、CUDA コア、Tensor コア、および RT コアによる同等の集合演算操作が必要になります。結果は Founders Edition バージョンにも当てはまります。

NVIDIAの最新情報はこちらから
NVIDIAブログを購読する、Facebook、Google+、Twitter、LinkedIn および Instagramをフォローする、またはYouTubeで NVIDIAの動画を視聴する、 Flickr.で画像を見るなどの方法があります。

NVIDIAについて
1999年におけるNVIDIA (NASDAQ表示: NVDA)によるGPUの発明は、PC ゲーミング市場の成長に爆発的な拍車をかけ、現代のコンピュータ グラフィックスを再定義し、並列コンピューティングに革命的変化を起こしました。最近では、GPU ディープラーニングが最新の AI (次世代コンピューティング) に火をつけ、世界を知覚し理解することができるコンピュータ、ロボット、自律走行車の脳として GPU は機能しています。詳細は、こちらのリンクからwww.nvidia.co.jp/

(1)将来の VirtualLink 規格の制定に備え、Turing GPU では、「VirtualLink Advance Overview」に基づいたハードウェア サポートが導入されています。VirtualLink についての詳しい情報はwww.virtuallink.orgをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング