【大塚商会メーカーズボイス】短焦点1.2メートルから100型投射可能なパワープロジェクター「WUX400ST」(キヤノン株式会社)の担当者インタビューを公開!

PR TIMES / 2014年7月9日 9時26分

カタログでは伝えきれない製品の特徴やこだわりをお届け!

株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司) が運営する
「メーカーズボイス」(http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/makersvoice/?02=01_ptwm1407091m)では、IT機器やソフトウェアのメーカー担当者様の生の声を取材してお届けしています。
今回は、キヤノン独自の高機能満載、短焦点プロジェクター「WUX400ST」の特長について、キヤノン株式会社の担当者インタビューを公開しました。



2014年5月下旬から販売を開始したパワープロジェクター「WUX400ST」は、1.2メートルの距離から約100型投射が可能な短焦点タイプの製品です。従来の短焦点プロジェクターにはなかった高輝度、高解像度、広範囲のレンズシフト機能、大画面投影を実現できたことで、これまでターゲットとしてこなかった美術館、博物館や中規模の講堂、展示会場といった屋内への設置を狙っています。

従来の短焦点プロジェクターでは実現できていなかった機能を搭載できたのは、なぜでしょうか。
キヤノン株式会社イメージコミュニケーション事業本部PJ事業推進センターPJ事業企画部PJ事業企画課の山内悠氏にお話を伺いました。

新製品の特長や開発秘話など、担当者の声をぜひご一読ください。

▼詳細はこちら
【メーカーズボイス】キヤノン パワープロジェクター「WUX400ST」
http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/makersvoice/canon_140708.html?02=01_ptwm1407092m

▼【メーカーズボイス】トップページ
http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/makersvoice/?02=01_ptwm1407091m

▼株式会社大塚商会 トップページ
http://www.otsuka-shokai.co.jp/?02=01_ptwm1407093m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 
ブランド戦略室WEBメディア課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:product@otsuka-shokai.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング