【6/6(金)開催】顧客データから位置情報まで情報資源をフル活用した顧客分析アプローチと事例のご紹介セミナー

PR TIMES / 2014年5月20日 16時24分

株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:草野 隆史)とESRIジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:正木 千陽)は、共催セミナー「顧客データから位置情報まで情報資源をフル活用した顧客分析アプローチと事例のご紹介セミナー」を6月6日(金)に開催いたします。

昨今のビッグデータブームにより、企業内に蓄積されていくデータに注目が集まり、そのデータの活用方法が見直されています。

本セミナーでは、企業内に蓄積されているデータの中で、特に顧客データおよび購買データ、位置データに注目し、その活用方法や活用事例を分析ツールのデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

顧客データを活用したマーケティングの実現にご興味をお持ちの方、現在推進されている方など、奮ってご参加いただければ幸いです。



■セミナー概要
■日程:2014年6月6日(金)
■時間:15:00~17:30(受付開始 14:30)
■会場:株式会社ブレインパッド 本社3F セミナールーム
住所:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル3F
http://www.brainpad.co.jp/company/access.html
■主催:株式会社ブレインパッド、ESRIジャパン株式会社
■対象:マーケティングご担当者様、商品開発ご担当者様、商品企画ご担当者様、
営業企画、広報、宣伝販促やWeb、ECサイトに関わる 責任者・ご担当者様
■費用:無料(事前登録制)

■申込はこちら >> https://info.brainpad.co.jp/public/seminar/view/54

●●●セミナー内容●●● 15:00~17:30 (受付開始 14:30)
【第一部】
『ロケーションアナリティクス」が切り拓く、
   エリアポテンシャルを加味した新たな顧客分析アプローチ』
【講演者】
ESRIジャパン株式会社 ロケーションアナリティクスグループ
コンサルタント 木田 和海

ESRIジャパン株式会社 ソリューション営業グループ
島崎 渉

<木田 和海 プロフィール>
コンサルティングファームにて財務報告制度対応や経営情報化に関する
コンサルティングに従事した後、ESRIジャパン株式会社に入社。
現在、民間企業を中心としたマップ活用による業務改革・価値創造の支援に携わる。
地理情報を含むデータ利活用を手段とし、世の中に新しい価値を創り出す「ナレッジデザイン」
を実践すべく、各種実践活動に取り組んでいる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング