NOW ROOM、宿泊・住宅ブランドを運営するOYO Japan展開のOYO Hotelと法人契約で業務提携

PR TIMES / 2021年1月21日 17時15分



初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリNOW ROOM(株式会社NOW ROOM、本社:東京都渋谷区、代表取締役:千葉史生)は、総合的な宿泊・住宅ブランドを運営するOYO Japan合同会社(本社:東京都千代田区、共同代表 副社長:田野崎 亮太)が展開する「OYO Hotel(オヨ ホテル)」( https://www.oyorooms.com/jp/)と戦略的パートナーシップを締結したことを発表します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/47984/105/resize/d47984-105-686567-1.jpg ]


今回のパートナーシップにより、あらたな中長期滞在スタイルとして、OYO Hotelのホテルや旅館などの宿泊施設を提案していきます。海外や地方からの留学生・受験生・研修生などの滞在先として、企業のリモートワーク・研修・長期出張・人材派遣の際の滞在先として、またコロナ禍のニーズに対応する2週間隔離目的など様々な宿泊ニーズにあったOYOの宿泊施設をご紹介します。


OYO Hotelに加盟する中でも特に法人利用の中長期滞在に適した宿泊施設をNOW ROOM経由で予約可能になりました。
OYOの加盟宿泊施設は、本提携によりNOW ROOMの中長期型滞在予約サービスという新たな形態での集客が可能になります。
「2週間~3ヶ月程度の中長期、かつリーズナブルな価格でホテル滞在をしたい」というお客様の要望にお応えできるサービスです。


OYO Japan合同会社 副社長・共同代表の田野崎 亮太は、この度のNOW ROOMとの提携について、次のように述べています。
「新型コロナウィルスの影響で、人々が生活や仕事、余暇を過ごすスタイルが大きく変化してきています。リモートワークやワーケーションもより浸透しています。そうした中で、生活をする場所、仕事をする場所、リラックスする場所を融合させて、より自由に活動拠点を移動するようなホテルや旅館のご利用が増加しています。NOW ROOMとのパートナーシップにより、今まで賃貸物件から滞在先を選んでいた方々に、OYOのホテルや旅館も選択肢としてご提示できるようになりました。提携開始後に都内を中心に既に多数の入居お申し込みをいただいております。個人の観光やビジネスニーズに加えて、法人利用のニーズが増加することを期待しております。」

株式会社NOW ROOM 創業者兼代表取締役の千葉 史生氏は、以下のように述べています。
「OYO Hotelとのパートナーシップを通じて、より多くの滞在先の選択肢をご提供できることを大変嬉しく思います。新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、人々の働き方や暮らし方が加速度的に変化しています。NOW ROOMは「暮らすを自由に」を企業理念に掲げており、個人だけでなく法人のゲストの方にもニーズに応じた滞在先をご提供できるよう、引き続き取り組んでまいります。」

【NOW ROOM経由のOYO Hotel 長期利用のご利用方法について】
1.NOW ROOMの法人営業窓口にご連絡 ( https://biz.nowroom.jp/
2.NOW ROOMから、OYO Hotelの最適な宿泊施設をご案内
3.NOW ROOM経由でOYO Hotelの法人利用のご契約
・NOW ROOM経由のOYO Hotelのご利用は、現在は法人利用に限定しています。
・個人でOYO Hotelの長期宿泊をご利用の場合は、OYO HotelのHP( https://www.oyorooms.com/jp/)やアプリ経由でご予約が可能です。

NOW ROOMは「暮らすを自由に」を企業理念に、都内No.1の短期賃貸のプラットフォームとしてホストの方、ゲストの方、双方にとって有益に、そしてより便利に活用いただけるよう、引き続きサービスの拡充を目指して参ります。


OYO Japan 合同会社について

2019年に日本でサービスを開始した「OYO Hotel」と「OYO Ryokan」、「OYO LIFE」を国内で展開する、総合的な宿泊・住宅ブランド「OYO」の運営会社です。「好きなときに、好きな街へ」というコンセプトのもと、「OYO Hotel」「OYO Ryokan」「OYO LIFE」のホテル、旅館、不動産賃貸の施設を100都市以上で展開し、快適なリビングスペースを提供しています。 https://www.oyojapan.co.jp/

[画像2: https://prtimes.jp/i/47984/105/resize/d47984-105-148772-2.jpg ]




NOW ROOMのサービス紹介:( https://nowroom.jp/)

NOW ROOMは、初期費用0円、5秒で家が見つかる賃貸アプリです。 初期費用がないため、通常の賃貸と比較して2年以内であればNOW ROOMがお得となります。また、ホテルを予約するようにアプリで入居まで完結できる点が魅力です。掲載されている部屋も普通賃貸・マンスリーマンション・シェアハウス・民泊・ホテルがあり、既に都内を中心に全国で30,000室を超える部屋が掲載されています。 フリーランサーや外国籍の滞在者の増加や働き方の多様化によりニーズの増加を受け、5月中旬のリリースから25,000名以上の方々にご利用登録いただいています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/47984/105/resize/d47984-105-926945-0.jpg ]

NOW ROOMの特徴はシンプルに3つです。(アプリのダウンロードはこちら: https://nowroom.jp/


「速い」:アプリで完結
「安い」:初期費用なしで家具家電付き
「多い」:全国30,000室


【会社概要】
会社名:株式会社NOW ROOM
設立 :2019年7月1日
所在地:東京都渋谷区初台1-9-3
代表者:千葉 史生
理念 :One World, Live Anywhere 暮らすを自由に
URL : https://nowroom.jp/company
事業内容:NOW ROOMの開発・運営
NOW ROOMサービスサイト: https://nowroom.jp/
施設オーナー様掲載体験Blog: https://nowroom.jp/en/host/interview
Wantedly(代表千葉の取材記事): https://www.wantedly.com/companies/nowroom/post_articles/296097
NOW ROOM公式SNSアカウント:
- Twitter: https://twitter.com/nowroom_jp?s=21
- Instagram: https://instagram.com/nowroom?igshid=2qcl5dkc2yuo
- Facebook: https://www.facebook.com/NOW-ROOM-122512786107876/

会社名:OYO Japan合同会社
所在地: 東京都千代田区内幸町2丁目1-1 飯野ビルディング
事業名: OYO Hotel, OYO LIFE
代表者: 社長・共同代表 :山本 竜馬、副社長・共同代表 : 田野崎 亮太
株主 : OYO HOSPITALITY UK, ソフトバンク株式会社, SVF Ohio Japan (UK) Limited

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング