「くびれ」を内側からつくる脳活性ダイエット☆イルチブレインヨガが東京・新宿で講座

PR TIMES / 2012年9月27日 10時15分



イルチブレインヨガを全国で運営するダンワールドジャパンは10月、東京・新宿のイルチブレインヨガ新宿スタジオで、カラダのバランスを整えて、抜本的に<やせ体質>へと切り替えるためのヨガダイエット講座を開催します。新宿スタジオの12周年を記念した特別イベントです。

■お腹がプヨプヨになるワケ
年を重ねるにつれて、女性らしいメリハリのある美しさから遠ざかってしまうとお悩みの方。ボディラインが崩れていく理由は、体のバランスが崩れているからだと、ご存知でしたか?ボディバランスが乱れ、骨格や関節がゆがんでくると、全身の筋肉も偏ってしまいます。ふだん動かす筋肉と動かさない筋肉にくっきりと二分されてしまい、動かさない筋肉にどんどん脂肪がたまってしまうのです。とくに、お腹まわりは、意識しない限り使うことが少ないため、すぐに脂肪でブヨブヨになってしまいます。

■骨盤がゆがむと代謝が低下
骨格のバランスの悪化は、代謝のダウンにもつながります。とくに注意したいのが、「骨盤」。骨盤は体の中心にあって、内臓を支えています。骨盤がゆがむと、内臓の位置が下がり、下腹が外側に押し出されます。これが、ポッコリお腹の原因に。さらに、内臓の下にある腸が圧迫されて、排せつ機能が低下。便秘になりやすくなります。骨盤のゆがみは、ダイエットの大敵なのです。

■原因は脳にあった!?
どうすれば、骨格を調整し、体全体のバランスを整えることができるのでしょうか。イルチブレインヨガが注目したのは、「脳」の働きです。脳は、視床下部という場所で、自律神経をコントロールしています。脳がしっかりと機能していると、自律神経は正常に作用し、全身の血行や腸の働きが良くなります。骨盤のゆがみも、自律神経と関係しています。自律神経が、緊張状態の「交感神経」からリラックス状態の「副交感神経」にスムーズに切り替わらないと、筋肉が硬直化し、カラダのゆがみを引き起こすのです。

■脳活性のためのヨガ
イルチブレインヨガは、カラダを動かして脳を元気にすることで、自律神経のバランスを整える総合エクササイズです。イルチブレインヨガを実践すると、脳とともに、カラダの奥にあるインナーマッスルが鍛えられ、キレイな姿勢が保ちやすくなります。ボディバランスの回復によって基礎代謝が活発になり、やせやすいカラダに転換することができます。

■新宿スタジオ12周年記念
イルチブレインヨガが、ダイエットを考えているすべての女性におくるイベントが、10月12日(日)、イルチブレインヨガ新宿スタジオで行われる「Body バランスヨガ」講座です。骨盤のゆがみを整え、腰回りの骨格を整え、ウエストやヒップのよぶんな脂肪を燃焼するエクササイズが体験できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング