日本ファンタジーノベルの原点!「ロードス島戦記」が復活!

PR TIMES / 2013年6月26日 19時47分

株式会社角川書店



 この秋、「ロードス島戦記」の生誕25周年を記念したプロジェクトが始まります。

 「ロードス島戦記」(原案/安田均、著/水野良)は、1988年に創刊間もない角川スニーカー文庫からリリースされ、シリーズ全7巻の累計で約600万という大ヒットを記録し、その後、オリジナルビデオアニメシリーズとして映像化され、日本にファンタジーブームを巻き起こし、その基礎を作った金字塔的な作品です。

 今回、その生誕25周年を記念して、著者・水野良氏が第一作目の「灰色の魔女」に50ページにもわたる大幅な加筆をした、新たな装いの豪華単行本・文庫版を同時発売いたします。文庫2~7巻目も、新ビジュアルのリニューアルカバーで同時に発売。電子書籍版も、「Book☆Walker」をはじめとする電子書籍サイトで同時に配信スタートいたします。

 さらに、1989年にリリースされたOVA版「ロードス島戦記」をリマスターしたBlu-ray BOXセットを、11月29日(金)にリリースいたします。同作品は角川書店初のオリジナルビデオアニメーションとして、当時では珍しいシリーズ作品として制作され、その劇場アニメ並みの高クオリティが大きな話題を呼びました。初Blu-ray化にあたり、OVA版全13話のオリジナルの35mmネガフィルム素材から、ネガテレシネによるデジタルニューマスターを作成。従来ソフトの画像を上回るクオリティでお届けいたします。


【商品情報】
■新装版『ロードス島戦記 灰色の魔女』豪華本・文庫版 11月1日(金)同時発売!
・単行本: 2,625円(予価)
・スニーカー文庫: 650円(予価)
※文庫新装版カバーは出渕裕による描き下ろしイラストを使用。
※発売日、定価は変更になる場合がございます。


■電子書籍版
・『ロードス島戦記』11月1日(金)同時配信
・『ロードス島伝説』『新ロードス島戦記』など、シリーズを続々リリース


■OVA版「ロードス島戦記」デジタルリマスターBlu-ray BOX 11月29日(金)発売予定!

 38,000円(税抜) 39,900円(税込)
 《特典》
 ・超極厚196Pブックレット (出渕裕、結城信輝、秘蔵イラストをフルカラーで収録!)             ・総作画監督・結城信輝 新規描き下ろしイラスト使用デジパック
 ・三方背BOX                                               ・総作画監督・結城信輝 イラスト使用 特製ブックカバー                          ・映像特典:Blu-ray BOX発売告知CM

※本商品は、保存原版から最良の状態で制作しておりますが、制作より年月を経ております為、一部お見苦しい箇所もございます。予めご了承ください。


【WEBサイト】

ロードス島戦記 生誕25周年サイト  http://www.kadokawa.co.jp/sp/lodosswar25th/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング