その技術は、“日本人を速くするために”さらに磨かれた。三村 仁司氏とadidasによる共同開発レーシングモデル『adizero takumi(アディゼロ タクミ)』の最新作、3モデルが登場!

PR TIMES / 2014年2月7日 18時43分



マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役: ポールハーディスティ)は、アディダス専属アドバイザー三村 仁司(みむら ひとし)氏と共同開発を進めてきたシリアスランナー向けモデルadizero takumi sen 2(アディゼロ タクミ セン 2)とシリアスランナー向けトレーニングモデルとなるadizero takumi ren 2(アディゼロ タクミ レン 2)、そして、トップモデルのDNAを継承した中級者向けadizero takumi idomi(アディゼロ タクミ イドミ)の3つのレーシングモデルとなる軽量ランニングシューズを発売します。

adizero takumi sen 2[¥15,750 (税込)]、adizero takumi idomi[¥13,650(税込)]は、2014年2月8日(土)よりadizero takumi ren 2[¥13,650 (税込)]は、2014年3月1日(土)より、全国のアディダス直営店(http://www.adidas.jp/shop)、adidas ONLINE SHOP (http://shop.adidas.jp/running/)、adidas RUNBASE(http://adidas.jp/running/runbase/)、アディダス取扱店(一部店舗除く)にて販売します。

その匠の技術は、“日本人を速くするために”さらに磨かれた。

2010年、現代の名工、三村 仁司氏と2年に及ぶ共同開発の末に誕生し、数多くのエリートアスリートのレースシーンを支え、高い評価を得てきた前作の特徴はそのままに、adidzero takumi sen 2/ren 2は、更に匠の経験が凝縮された新素材『Mim-lite mesh2(ミムライトメッシュ2)*1』をアッパー素材に採用。

また、3D形状の『micro FIT (マイクロフィット)レーシング ラスト』を引き続き使用し、アスリートに求められるフィット感やホールド感の更なる向上を実現しました。そして、アウトソールの接地面となる『Dual Stencil Process quickstrike*2(以下DSPqs)』の中足部の形状を変更することで、耐摩耗性能と耐久性を向上。飽くなきスピードへのこだわりに応えるべく、新たなレーシングモデルが誕生しました。今期より登場するadidzero takumi idomiは、トップレーシングモデルのテクノロジーを踏襲しつつも、ソール部分にクッショニング性能の高い『3D FORMOTION(TM)』を搭載した、中級者用ランニングシューズです。

3モデルの発売にあたり、アディダス専属アドバイザー三村 仁司氏は次のように述べております。特に、アッパーメッシュとアウトソールのDSPqsに注力し素材選定を熟考しました。2012年より選手用のシューズに採用していた従来の素材よりも、さらに強度と復元力の高いメッシュを採用。フィッティング性を向上しつつも、中足部にはシングルメッシュを採用することにより軽量化も実現しました。DPSqsは、特に中足部に大きい意匠パターンを採用することで耐久性、耐摩耗性の向上を図っています。今期新たに登場したadizero takumi idomiは、takumiシリーズにトップランナーのジョギング用のシューズが皆無だったことと、もっと多くのランナーにtakumiの技術で記録に『挑戦』して欲しいという想いから、開発を始めました。初めてフルマラソンに“挑戦“するファンランナーやサブ5など記録に“挑戦“するランナーに向けて、『idomi(挑)』と命名。本作が自己記録の更新やランナーの“挑戦“のサポートになれば幸いです。


【主な特徴】

-アスリートの要望に応える、新素材アッパー『Mim-lite mesh2』
adizero takumi sen 2/ren 2そして、adizero takumi idomiには、takumiシリーズの特徴でもある薄さ、軽量性、強度、通気性、撥水性はそのままに、アッパー素材には新たにMim-lite mesh2を採用。足の可動域にあわせて必要な分だけ伸びて止まり、元の形状に復元することで、高いフィット感と耐久性の持続を創出。また、蹴り出し時のブレを減少することで、効率的にエネルギ−を伝達し、リズミカルな足運びを実現します。

- 高次元のグリップ性能を誇る『DSPqs』と『コンチネンタルラバー』そしてadi-wear(R)
adizero takumi sen 2/ren 2は、アウトソールに『DSPqs』と『コンチネンタルラバー』を採用。DSPqsの形状パターンサイズを変更することで、トレッド(独立した接地面部分)の耐久性、耐摩耗性に加え、強い蹴り出しや軽さとしなやかさ、そしてグリップ性能を向上しています。また、3モデル共に『コンチネンタルラバー』を採用することで従来のラバー素材と比較すると濡れた路面で約39%、乾いた路面で約32%(当社比)のグリップ性能を実現し、推進をサポートします。adizero takumi sen 2は、アウトソール 踵接地面に、adizero takumi ren 2/idomiは、アウトソールつま先の接地面にコンチネンタルラバーを採用しています。また、adizero takumi ren 2/idomiには優れた耐摩耗性を誇るadi-wear(R)を採用することでソール寿命を向上しています。

- 日本人ランナーにフィットする『micro FIT (マイクロフィット)レーシング ラスト』
日本人のために開発された、3D形状の『micro FIT(マイクロフィット) レーシング ラスト』とヒールモールドにより前足部から踵までぶれないフィット感を提供します。前作同様、踵補強を薄型のTPUを用い熱圧着。ヒールカウンターのエッジをスカイビング加工した事に加え、薄素材を使用し縫製をなくしたことにより、ヒールカウンター周りの足当りが高いフィット感を提供します。adizero takumi ren 2そしてadizero takumi idomiは、ワイドラスト採用モデルも展開します。

- スピードに乗り易くするためのこだわり抜いたソール構造Dual sprint sole syste-M
3モデル共にミッドソールには高反発のフルレングスEVA素材*3をベースに、低反発のLITE EVA*4をヒールに合わせたハイブリッドミッドソール構造となる、Dual sprint sole syste-M(デュアルスプリント ソール システ-エム)を採用。高反発ながらも安定性を高め、足への負担を軽減するソール構造設計です。

- spring torsion、torsion system*5搭載により安定性とコントロール性能を向上
adizero takumi sen 2/ren 2は全足に渡り弾力のあるTPU製の進化したspring torsionを、そしてadizero takumi idomiにはtorsion systemを搭載することでプロネーション(ねじれ運動)を繰り返す足裏の自然な動きや沈みをコントロールし、安定性を向上しつつも、反発性能も向上しています。

- 踵や膝への負担を軽減する『3D FORMOTION(TM)(スリーディー フォーモーション)』
今よりも速く走りたい中級者を対象にした、トップモデルsen,renの技術を踏襲したモデルとなるadizero takumi idomiには、アディダス独自の『3D FORMOTION(TM)』ユニットを搭載しており、自然な着地を促すと共に、踵や膝に加わる力を分散し負担を軽減することで、完走をサポートします。

*1. TEIJIN社と共同開発をした高機能軽量メッシュ状アッパー素材
*2. ウレタン樹脂を突起上に成形した分割配列形状のアウトソール
*3. 軽量のEVA高反発弾性素材
*4. 軽量のEVA低反発素材
*5. 1989年に初めて採用されたプロネーションを制御する機能


【商品情報】

■商品名:
adizero takumi sen 2(アディゼロ タクミ セン 2)
adizero takumi ren 2(アディゼロ タクミ レン 2) 、adizero takumi ren 2 W 、adizero takumi ren 2 Wide
adizero takumi idomi(アディゼロ タクミ イドミ)、adizero takumi idomi W 、adizero takumi idomi Wide
■URL:
http://adidas.jp/running/takumi/

○adizero takumi sen 2
展開カラー:
G97796: ソーラーブルーS14/ランニングホワイト/トライブルーS14
D66291: ソーラースライム/ナイトシェイドF13/ビビットベリーS14
サイズ:メンズ: 24.5cm~30.0cm、ウィメンズ: 22.0cm~26.0cm
自店販売価格:¥15,750(税込)
シューズ重量:約175g(27cm)
発売日:2014年2月8日(土)

○adizero takumi ren 2 / adizero takumi ren 2 W / adizero takumi ren 2 Wide
展開カラー:
G97792: ソーラーゼスト/ナイトシェイドF13/メタリックシルバー(ren 2)
D66292: ビビットベリーS14/ナイトシェイドF13/ソーラースライム(ren 2)
D66294: サンバブルーS14/メタリックシルバー/パールメットS14(ren 2W)
D66295: グローS14/ランニングホワイト/グローオレンジS14(ren 2W)
D66293: ランニングホワイト/ナイトシェイドF13/ソーラーブルー(ren 2 Wide)
サイズ:メンズ: 24.5cm~30.0cm、ウィメンズ: 22.0cm~26.0cm、Wide:22.0cm~30.0cm(ユニセックス)
自店販売価格:¥13,650(税込)
シューズ重量:約200g(27cm)
発売日:2014年3月1日(土)

○adizero idomi / adizero idomi W / adizero idomi Wide
展開カラー:
M20238: ソーラースライム/ランニングホワイト/ビビットベリーS14(idomi)
M20239: ビビットベリーS14/ブラック/グローS14(idomiW)
M20240: ブラック/ランニングホワイト/ソーラブルーS14(idomiW)
サイズ:メンズ:24.5cm~30.0cm、ウィメンズ: 22.0cm~26.0cm、 Wide: 22.0cm~30.0cm (ユニセックス)
自店販売価格:¥13,650(税込)
シューズ重量:約250g(27cm)
発売日:2014年2月8日(土)

※価格は全て2014年1月30日現在の税率に基づき消費税を設定

■取扱い店舗:
全国のアディダス直営店(http://www.adidas.jp)、
adidas ONLINE SHOP(http://shop.adidas.jp/running/)、
adidas RUNBASE(http://adidas.jp/running/runbase/)、
アディダス取扱店(一部店舗除く)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング