鴨川シーワールド 11月1日『計量の日』にちなんだ特別企画 「海の動物 公開体重測定」を実施

PR TIMES / 2014年11月2日 11時53分

トレーナーのサインで 自ら体重計に乗るバンドウイルカにびっくり!

11月1日『計量の日』にちなんだ特別企画
「海の動物 公開体重測定」を実施
トレーナーのサインで 自ら体重計に乗るバンドウイルカにびっくり!




 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である、鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:荒井一利)では、11月1日(土)の『計量の日』にちなみ、バンドウイルカ・ セイウチ・フンボルトペンギン・アカウミガメの計4種類の動物たちの公開体重測定を実施いたしました。

 普段なかなか見ることができない海の動物たちの体重測定をご覧いただくにあたり、測定方法の異なる4種類の動物で公開体重測定は実施されました。

 セイウチの体重測定は、飼育施設内に設置された大きな体重計の上まで、トレーナーがセイウチの「タック」(推定31歳、オス)をゆっくりと誘導して計測し、体重は1,030kgでした。
 フンボルトペンギンはちょこちょこと動き回るため大きなカゴを用意し、その中に「チョビ」(23歳、メス)を入れて計測し、体重は3.6kgでした。
 バンドウイルカは、ステージ上に設置された体重計に、トレーナーのサインで「オリバー」(推定26歳、オス)が自ら乗って計測し、体重は290kgでした。
 アカウミガメは、自分から体重計の上にることができないため、飼育員が4人がかりで体重計の上に乗せて計測し、体重は99.5kgでした。
 また、今年生まれた子ガメと昨年生まれた子ガメの体重も測定し、大人のアカウミガメとの違いを比較しました。今年生まれた 子ガメは72gでしたが、昨年生まれた子ガメは1,215gにまで成長しており、一年の成長のスピードを実感することができました。

 公開体重測定を見学していたお客様からは、「セイウチの 重さにビックリした。」、「イルカが自分で体重計にあがったの を見て感心した。」など驚きと感動の声をいただきました。

--------------------------------
■鴨川シーワールド概要
--------------------------------
名称:鴨川シーワールド
所在地:〒296-0041千葉県鴨川市東町1464-18
TEL:04-7093-4803
開業:1970年10月1日
開園時間:午前9:00~午後5:00 (冬期の一部期間は午後4時閉園)
休館日:不定休
入園料:大人¥2,800、小人(4歳~中学生)¥1,400、
学生(高校・大学・専門学校生)¥2,200、65歳以上の方¥2,100
アクセス:車:館山自動車道君津I.C.より約35km、JR:東京駅から約2時間、
アクアライン高速バス:東京駅から約2時間
URL:http://www.kamogawa-seaworld.jp
Facebook:https://www.facebook.com/kamosea
Twitter:https://twitter.com/kamoseaOfficial

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング