遊技機業界への転職を考える座談会を開催!映像デザイナーのためのぱちんこ・スロット業界向け作品集の作り方

PR TIMES / 2013年6月14日 17時46分

数多くの映像クリエイターを募集中の遊技機業界への転職に興味がある方向けに、転職のためのノウハウをお伝えする無料座談会を開催いたします!




-------------------------------------------------------------------
▼▼▼ 本セミナーへのお申込はこちら ▼▼▼
http://www.creativevillage.ne.jp/PR/seminar83.html
-------------------------------------------------------------------

ぱちんこ・スロットの遊技機開発業界では、数多くの映像クリエイターを募集中です。映像、2D・3DCG、アニメ、グラフィック等のデザイナーの皆様の中にも、「自分の力が発揮できるなら遊技機業界への転職を検討したい」「遊技機開発に携わっているが、別の会社のやり方も経験したい」という方がいらっしゃることでしょう。

しかしながら、実際に応募しようと思ったところ作品集の準備に戸惑ってしまった、という方も多いのではないでしょうか。
「直近で制作した遊技機案件を作品として提出することなどできない」
「作品として技術はしっかりしているが遊技機っぽくない」
「制作に関わってはいるが自分の名前で作品集に入れるわけにいかない」
「ゼロからオリジナルのサンプル作品を作る時間がない」
など、関わってきた作品や関わり方についての諸事情やオリジナル作品制作のハードルの高さといったお悩みについて、遊技機メーカーの採用担当者から直接聞いて解決しませんか?

今回のセミナーでは、大手パチスロメーカーの株式会社大都技研とそのグループ会社の株式会社パオン、株式会社フロアの開発部門及び採用担当者が登壇し、ポートフォリオを実際に審査してきた立場から、

・ 採用時に注目するポイント
・ 機密保持に配慮したまとめ方
・ ひと手間で目を引く作品のコツ
などをお話いただきます。

遊技機業界への転職を検討しているデザイナー・クリエイターの方はぜひご参加ください。


◆日 時
2013年7月6日(土) 11:00~12:00(受付開始10:30~)

◆カリキュラム
・採用時に注目するポートフォリオのポイント
・機密保持に配慮した遊技機業界でのポートフォリオのまとめ方
・ひと手間で目を引く作品のコツ 等

◆会 場
クリーク・アンド・リバー社 東京本社
東京都千代田区麹町2-10-9 C&Rグループビル
・半蔵門線 半蔵門駅下車 徒歩2分 ・有楽町線 麹町駅下車 徒歩5分
地図はこちら

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング