新製品 4Kディスプレイ対応の画像編集ソフト最新版「Paintgraphic 3」

PR TIMES / 2014年12月18日 12時59分



 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33 森ビル6F 代表取締役社長:松田憲幸)は、12 月18 日(木)に「Paintgraphic 3」を4,980 円(税別)で発売します。本製品はシリーズ累計39 万本を突破した、低価格ながら本格的な画像編集ができる「Paintgraphic」シリーズの最新版で、新たに4K ディスプレイ対応やデジカメ写真用フィルタを搭載しました。

<特長>
・4K ディスプレイなどの高精細ディスプレイに対応【New 】
・デジカメ写真用の6 種類のフィルタを搭載【New 】
・さらに使いやすいインターフェイスへ進化【Power Up 】
※パッケージ画像は変更となる場合があります。

【「Paintgraphic 3」の特長】
■4K ディスプレイなどの高精細ディスプレイに対応【New 】
4K 解像度とはフルHD よりもさらに高解像度な、およそ4,000×2,000 ドットの解像度のことです。「Paintgraphic 3」ではこのような4K 高解像度のディスプレイに対応しました。Dot By Dot で綺麗な画像を見ながら編集することができます。

■デジカメ写真用の 6 種類のフィルタを搭載 【 New 】
デジカメ補正フィルタとして、「HDR」「ミニチュア風写真」「色彩コントローラ」「退色写真の復元」「レンズ歪コントローラ」「ゆがみ補正」「輝度アンシャープマスク」を搭載しました。また、「色彩コントローラ」「レンズ歪コントローラ」「HDR」フィルタの利用時には、高速プレビュー機能を利用することができ、値を変えた結果がすぐにプレビューできます。
<HDR フィルタ>
1 枚の写真からハイライト、中間調、シャドーの3 つの画像を生成しHDR 写真を作成するフィルタです。ハイライト、中間調、シャドーを個別に調整できるため、イメージ通りのHDR 作成が可能です。

<ミニチュア風写真>
指定した中心位置から遠くなるにつれ、ぼかしが強くなり、マクロ撮影したような効果が得られるフィルタです。

<色彩コントローラ>
色温度、白点調整、色合い、シャドーを明るく、ハイライトを暗くなどの、色彩を一括して調整できるフィルタです。編集結果を10 個まで記憶でき、クリックするだけの操作で簡単に設定値を呼び出すことができます。


<退色写真の復元>
時間が経過して色あせた写真の色を一発で復元できるフィルタです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング