1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2/16(火) 新規参入が相次ぐ“作業着スーツ” WWSの新戦略発表会スーツに見える作業着から“ボーダレスウェアブランド”へリブランディング

PR TIMES / 2021年2月16日 18時45分

陸上100mハードル日本記録・ママアスリートの寺田明日香氏が登場!

作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS/ダブリューダブリューエス」(以下、WWS)を企画・販売する株式会社オアシススタイルウェア(所在地:東京都港区、代表取締役:中村有沙 以下、オアシススタイルウェア)は、ブランドのリブランディングをいたしました。2021年2月16日(火)より、ブランド名を「ワークウェアスーツ」から「WWS/ダブリューダブリューエス」に変更し、ブランドロゴを一新いたします。
リブランディングにあたり、2月16日(火)に青山グランドホールにて記者発表会を行い、親会社であるオアシスライフスタイルグループ(以下、オアシスグループ)代表取締役関谷有三がWWSの新戦略を発表いたしました。同会では、今回のリブランディングに携わったオアシスグループ顧問でユナイテッドアローズの名誉会長である重松理氏や、新ロゴの監修を行ったサン・アドのアートディレクター葛西薫氏が登壇。また、新ロゴのビジュアルモデルを務めたママアスリートで女子100mハードル日本記録保持者の寺田明日香選手もスペシャルゲストとして登場いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-909929-0.jpg ]

■WWSは“ボーダレスウェア”ブランドへ。新ロゴはサン・アドのアートディレクター葛西薫氏が監修。
ワークウェアスーツはブランド名を「WWS/ダブリューダブリューエス」に変更し、「Be Borderless」のスローガンを掲げ、機能的で、TPOを選ばない普遍的かつシンプルなデザインのボーダレスウェアを提供いたします。


「スーツに見える作業着」ワークウェアスーツは、グループ会社である水道工事業の社員向けユニフォームとして開発されました。2018年3月の販売開始当時は建設業などの同業者へのニーズを想定していましたが、現在、toBではサービス業や製造業など約850社の企業に導入、toCではコロナによるテレワークの訴求やウイルス感染対策ウェアとして30-50代のビジネス男性を中心に購入され、作業やオフィスワーク、テレワークなどの様々なビジネスシーンだけでなく、私服としてカジュアルシーンでもシーンレスに広がりを見せています。

リブランディングを行う経緯として、“ボーダレスウェア”という新しい市場の開拓と、サスティナブルを唱えるアパレル業界が抱える大量廃棄による環境問題の解決策としてWWSを提唱していくことが挙げられます。新型コロナウイルスによるニューノーマル時代の突入で、仕事とプライベートの垣根がなくなった現在、シーンレス・シーズンレスに着用できる商品に注目が集まっています。それらの商品を「ボーダレスウェア」と新定義し、作業着スーツだけでなく消費者の変わりゆくライフスタイルに寄り添った商品を提供する「今の時代に合うボーダーレスウェアブランド」として新しく生まれ変わります。新ロゴはサン・アドのアートディレクター葛西薫氏が監修。そして、これまでと同様に季節ごとのトレンドを追わない普遍的なデザインを重視し、一定の商品数を保ち余剰在庫を保持しない商品開発を行うことで、大量廃棄などのアパレル業界が抱える環境問題の解決策になるようなサスティナブルなブランドを目指します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-750054-2.jpg ]

■今後のWWSについて
リブランディングを象徴する商品として2月17日(水)より「WWS Bizモデル」を新発売いたします。従来モデルより対象を限定しないスタンダードなデザインにし、ワークモデルと2大展開いたします。出店計画としては、2023年までに主要都市を中心に15店舗、WWSの世界観と機能性を体感できるショールーム要素を含んだ公式ストアをオープンいたします。また、本格的な海外展開に着手し、その第一弾としてイギリスのロンドンにてロンドンモデルのセットアップとバッグを発売予定。新体制“ボーダレスウェアブランド”として2021年度は売上20億円を目指します。

■サン・アドのアートディレクター葛西薫氏監修。新ロゴとイメージモデルについて
[画像3: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-434788-7.jpg ]

「WORK WEAR SUIT」を「WORKWEAR」と「SUIT」の2単語に分け、各々の出自を可視化。“水道工事業発祥”を連想させる爽やかな水色を採用し、撥水性、フレッシュさを演出。WWSのこれからの成長と発展に思いを込めました。新ロゴはサン・アドのアートディレクターである葛西薫氏が監修いたしました。キービジュアルには「Be Borderless」のスローガンを体現する存在として、ママアスリートで様々な垣根を超えてきた女子100mハードル日本記録保持者の寺田明日香選手を起用しました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-608147-1.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-753852-8.jpg ]

※2月16日に行われたWWS新戦略記者発表会より。
左からユナイテッドアローズの名誉会長・重松理氏、オアシスライフスタイルグループ代表取締役関谷有三、ママアスリート・女子100mハードル日本記録保持者寺田明日香、サン・アドのアートディレクター葛西薫。

■2月17日(水)新発売 Bizモデル
[画像6: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-492210-4.jpg ]

商品名:Bizテーラードジャケット
カラー:ブラック/ダークネイビー/ネイビー/チャコールグレー/ベージュ/オリーブ
価 格:19,800円(税抜18,000円)
サイズ:XS/S/M/L/LL/3L/4L

[画像7: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-299911-5.jpg ]

商品名:Bizフルレングスパンツ
カラー:ブラック/ダークネイビー/ネイビー/チャコールグレー/ベージュ/オリーブ
価 格:13,200円(税抜12,000円)
サイズ:XS/S/M/L/LL/3L/4L

[画像8: https://prtimes.jp/i/35410/152/resize/d35410-152-413582-6.jpg ]

商品名:Bizアンクルパンツ
カラー:ブラック/ダークネイビー/ネイビー/チャコールグレー/ベージュ/オリーブ
価 格:13,200円(税抜12,000円)
サイズ:XS/S/M/L/LL/3L/4L
※2月下旬から発売開始

■会社概要
会社名 株式会社オアシススタイルウェア
代表者 中村 有沙
所在地 〒107-0061東京都港区北青山1-2-3青山ビル2階
公式オンラインストア: https://www.workwearsuit.com/




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング