国産鰻を注文を受けてから焼き上げる「鰻重」~土用の丑の日に~

PR TIMES / 2019年6月4日 19時40分

今年の土用の丑の日は7月27日(土)

リーガロイヤルホテル東京(東京都新宿区 総支配人 中川 智子)は、「鰻重」を「京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu」で販売しています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/19124/167/resize/d19124-167-476234-3.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/19124/167/resize/d19124-167-662391-1.jpg ]



 今年の土用の丑の日は7月27日(土)です。古くから暑さを乗り切る知恵として、立秋前の丑の日に鰻を食べて暑気払いをする日として親しまれてきた“土用の丑の日”。2019年夏の“土用”の期間とされる7月20日(土)から8月7日(水)は、“丑の日”にちなんで「う」から始まる食べ物を食べると夏負けしない”という古くからの言い伝えがあります。

「鰻重」は、料理長 上畑が目利きした脂がのった国産の養殖うなぎを、注文を受けてから丸ごと一尾、強火でじっくりと焼き上げて蒸します。風味が良くふっくらと柔らかい身を、みりんの代わりに赤酒を使ったあっさりとしつつも甘辛い、自家製のたれに絡めてお召し上がりいただく「鰻重」は夏の暑い時期におすすめのメニューです。

【HP】 https://www.rihga.co.jp/tokyo/restaurant/list/tankuma/recommend/#unajyu

[画像3: https://prtimes.jp/i/19124/167/resize/d19124-167-482562-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/19124/167/resize/d19124-167-257110-2.jpg ]

※画像はイメージです

■商品概要
◇商 品 名:「鰻重」 肝吸い、香の物付き
◇価 格:5,346円(税金、サービス料を含む)
◇販売店舗:「京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu」
◇営業時間:11:30~14:00(土・日・祝日は15:00)、17:30~21:30(L.O. 21:00)

お客様からのご予約・お問い合わせ先:
リーガロイヤルホテル東京 「京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu」 TEL.03-5285-1121(代表)
【facebook】 https://www.facebook.com/rihgaroyalhoteltokyo
【Instagram】 https://www.instagram.com/rihgaroyalhotel_tokyo

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング