ゲームしながらPontaポイントがたまり、デリバリー商品の注文ができる 次世代O2Oアプリ「デリバリープラネット」提供開始

PR TIMES / 2014年11月13日 14時45分

株式会社 Showcase Gig(ショーケース ギグ 本社:東京都港区、代表取締役社長:新田 剛史)と共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は協業し、ゲームを楽しみながらPontaポイントがもらえて、ピザなどデリバリー商品の注文が可能なアプリ「デリバリープラネット」の提供を開始します。
本日より事前予約受付を開始し、Android版・iOS版を11月下旬に公開予定です。
( 事前予約サイトURL: https://www.delivery-planet.jp/index.html




両社はこれまで、LMの提供するゲーミフィケーション型O2Oサービス「Pontaタイム(*注1)」の企画開発などで協業を進めてきました。両社協業による第二弾となる本サービスは、「ゲームを楽しみながらポイントがたまり、ピザなどのデリバリー商品を注文する」という行為をひとつのアプリの中にパッケージ化することで、ゲーム・購買行動・共通ポイントを融合させた新たな消費モデルを創造する試みとなっています。

デリバリープラネットは無料(*注2)で遊べるパズルゲームアプリで、現実世界の商品やポイントを、楽しみながら獲得できる新たなユーザー体験を提供します。具体的には、ステージが進むごとにPontaポイントの獲得チャンスがあり、ゲームでの体験と連動してデリバリー商品の注文ができるという工夫がされています。初回のデリバリータイアップとして、ピザハット(*注3)とコラボレーションしたスペシャルキャラクターが登場し、ピザを注文することでゲーム内アイテムが獲得できます。

今後も、両社の協業により、Ponta会員をはじめとした生活者の皆様に「便利・おトク・楽しい」消費体験をして頂くとともに、Ponta提携社をはじめとした企業の皆様に対し、認知・集客からCRMを含めた、より効率的・効果的なマーケティング活動の支援に努めてまいります。


(*注1)
「Pontaタイム」とは、遊びながらPontaポイントをためられるスマートフォン向け無料アプリ。

(*注2)
一部有料アイテムがあります。

(*注3)
ピザハットは「Ponta」と提携しており、本アプリ経由によるピザハットオンラインでのご注文についてもPontaポイントの加算対象となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング