プレゼン時に広範囲に音を伝えることができる! 「Bluetooth(R) 振動式スピーカー」発売 ~ 身の回りの物がスピーカーに早変わり!小型でワイヤレスのバイブレーションスピーカーが登場 ~

PR TIMES / 2012年8月28日 11時31分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、プレゼンテーションを行う時などに大音量でクリアなサウンドが出力できる「Bluetooth(R) 振動式スピーカー」※を2012年9月28日(金)より発売いたします。初年度販売目標数量は1万個です。

 昨今、プレゼンテーションを行う際、パワーポイントなどのソフトとプロジェクターを使い、音声付きの動画や映像を活用するケースが多く見受けられます。また、iPadなどのタブレット端末でプレゼンテーションを行う場面も増えています。
 キングジムは、プレゼンテーションの効果を高めるために、大音量かつクリアなサウンドが出せる小型スピーカーの需要に着目しました。「Bluetooth(R) 振動式スピーカー」は、本体底面と接触している物を振動板にすることで、設置面をスピーカーに変え、音を出す仕組みです。身の周りの机やテーブルなどに置くだけで、机やテーブルから音を発生させ、広範囲に渡って音を届けることができます。本体上部のサテライトスピーカーは引き伸ばしが可能で、底面の振動式スピーカーとあわせて2WAYスピーカーとなっていることで、よりクリアで美しいサウンドを実現します。

 「Bluetooth(R) 振動式スピーカー」はBluetooth(R)に対応しているため、USBケーブルでの接続に加え、スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどとワイヤレスで接続することができます。重量は約250g、寸法φ55×H70mmとサイズもコンパクトで、持ち運びにも便利。充電式のリチウムイオンバッテリーを内蔵しており、約3時間の充電で約3時間稼動します。

 キングジムでは、「Bluetooth(R) 振動式スピーカー」をビジネスシーンにおいてのプレゼンテーションはもちろん、テレビ電話などを使用した会議、授業やセミナーなどでご利用いただける、知的生産性の向上ツールとしてご提案してまいります。

※Bluetoothワードマーク及びロゴはBluetoothSIG,Inc.が所有する登録商標であり(株)キングジムはこれらの商標を使用する許可を受けています。
※iPadはApple Inc.の商標です。

■ 製品概要
製品名:「Bluetooth(R) 振動式スピーカー」
品番:BTSP10
展開色:黒
希望小売価格:¥6,930(税込)<本体¥6,600>
発売日:2012年9月28日(金)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング