【ホテル日航東京】~美しくはじめる新生活!SPA然 TOKYOの“さくらフェア”~お花見ランニングと春のランチの 「SPA&さくらランチ」や冬の乾燥ダメージに「さくら繭(まゆ)フェイシャル」など

PR TIMES / 2013年1月21日 15時17分



================================================  

美しくはじめる新生活!SPA然 TOKYOの“さくらフェア”
■お花見ランニングをして、春の食材いっぱいのランチを。「SPA&さくらランチ」
http://www.hnt.co.jp/spa/plan_46lunch.html
■冬の乾燥ダメージを受けた肌に。「さくら繭(まゆ)フェイシャル」
http://www.hnt.co.jp/spa/plan_14silk.html

================================================ 


 ホテル日航東京(東京都港区 総支配人:本中野 真)は、SPA然 TOKYOにて、2013年3月1日(金)から“さくらフェア”を開催し、「SPA&さくらランチ」、「さくら繭(まゆ)フェイシャル」を春季限定で販売いたします。
 「SPA&さくらランチ」は、おすすめのお花見スポットをめぐるランニングコースMAPをお渡ししてお花見ランニングをお愉しみいただき、SPA然 TOKYOのランニングステーションをご利用いただくものと、SPA施設内のプールやジェットバスなどをご利用いただけるSPA入場券付のものと、2種類をご用意しました。両プランともに、SPA施設でリフレッシュいただいた後に、日本庭園を囲みながら京会席を味わえる日本料理「さくら」で春の味覚満載のさくらランチをご堪能いただけます。
 「さくら繭フェイシャル」は、さくらと繭=シルクの成分を含んだ美容液を使用したフェイシャルトリートメントです。山口県の酒造組合が開発したさくら酵母は、さくらの花から採取しており、アミノ酸・ミネラル・ビタミンなど肌に有効な成分がバランスよく含まれています。今春採取したフレッシュな八重桜の花エキスと、大島桜の葉エキスは、肌のキメを整え、リッチなうるおいを与え、透明感のある肌を実現します。また、シルクのような艶肌へと導く、京都府産の「ゴールド繭」もエキス化して配合。冬の乾燥でダメージを受けたお肌を落ち着かせて、自然に弾力・ハリのある若々しい肌へと導きます。トリートメント後には、リラクセーションラウンジにてヒアルロン酸ジュレなどが入った美肌プレートを召し上がりながら、ゆっくりお寛ぎください。
 お台場海浜公園や潮風公園など、さくらの名所に隣接するホテル日航東京のSPA然 TOKYOにて、春の新生活を美しくスタートしていただけるお手伝いをいたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング