世界で唯一の「リサとガスパールカフェ」に国内最大規模の100アイテムが集合!

PR TIMES / 2013年3月8日 10時45分

リサとガスパールNIKKO食器フェア開催

 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)は、
3月16日(土)~3月31日(日)の間、新東名高速道路NEOPASA駿河湾沼津
上り線で展開する「リサとガスパールカフェ」(運営:株式会社ピカ)にて、
ニッコー株式会社(本社:石川県白山市、社長:二俣一登)製のリサと
ガスパールの食器を国内最大規模で陳列販売する「リサとガスパール
NIKKO食器フェア」を開催致します。

 「リサとガスパールカフェ」は、フランス生まれの人気キャラクター
「リサとガスパール」をテーマとした世界で唯一のカフェで、原画レプリカ
の展示や、入口でお出迎えしている等身大のオブジェ、壁や天井に
描かれた絵など、リサとガスパールの世界を堪能することができます。
カフェスペースでは、リサやガスパールをモチーフにしたスイーツを
お楽しみ頂くことができ、併設のオフィシャルショップでは、ここでしか
買う事ができないオリジナルのグッズを多く取り揃えております。

 今回の催事は、高級陶磁器メーカーのニッコーが独占的に製造する
「リサとガスパール」の食器から約100アイテムを陳列販売するもので、
お子様用から大人用まで、様々なリサとガスパールの食器をご覧
頂くことができます。
百貨店などでも今までこの規模で「リサとガスパール」の食器が店頭に
並ぶことは無く、まさに国内最大規模の「リサとガスパール」の食器
フェアです。春休みのドライブにみなさまで足を運び、目で見て手に
とって楽しみ、お気に入りのアイテムを是非お探し下さい。

 また、富士急行は7月にも富士急ハイランドに、世界で初となる
「リサとガスパール」のテーマパークを開業予定です。今後ますます
盛り上がる「リサとガスパール」に、今後もご注目ください。
 

【リサとガスパールNIKKO食器フェア】
 日  程:2013年3月16日(土)~3月31日(日)
 場  所:リサとガスパールカフェ 


【リサとガスパールカフェ概要】
■施設名称 Le Cafe de Gaspard et Lisa (リサとガスパールカフェ)
■定 休 日  年中無休
■営業時間  10:00~21:00
■所 在 地  静岡県沼津市根古屋998-27
         新東名高速道路上り線 NEOPASA駿河湾沼津 2F
■U R L   http://www.lisagas-cafe.jp


【「リサとガスパール」テーマパーク概要】
 2013年7月、富士急ハイランドにオープンする世界初の
「リサとガスパール」のテーマパークは、リサとガスパールが暮らす
パリの街並みを再現した中に、ショップやカフェ、ミュージアム、
メリーゴーラウンドなどが点在し、いたるところでリサとガスパール
に出会うことができる施設です。さらに、隣接するハイランドリゾート
ホテル&スパには「リサとガスパール」をテーマにした客室やレストラン
もオープンします。


※世界で唯一...常設の単独カフェ・レストランとしては世界唯一
※「Gaspard et Lisa」(リサとガスパール)
  パリに住む、白いからだに赤いマフラーを巻いた女の子「リサ」と、
 黒いからだに青いマフラーを巻いた男の子「ガスパール」が主人公の物語。
 作者のアン・グットマンとゲオルグ・ハレンスレーベンが描き出す独特の
 世界観とやわらかな質感の絵が人気の絵本シリーズで、フランスより1年
 遅れて2000年、日本でも出版され、今年で13周年。現在までに国内で
 36タイトルの絵本が発売され、累計販売数は約190万部。犬でもうさぎ
 でもない不思議でキュートな仲良しのふたりは、2007年発売の「リサと
 ガスパール にほんへいく」で、金閣や詩仙堂にも訪れています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング