アイディアル アラウンド ブリリアント カット100周年 ~100年続く輝きが、特別な時を祝う100周年記念モデル~ 新作エンゲージリング「Feliciter(フェリシテ)」発売

PR TIMES / 2019年10月18日 13時0分

ダイヤモンドジュエリーの中でも、圧倒的な“輝き”を誇る EXELCO DIAMOND~2019年10月26日(土)より販売開始~

ベルギーで200年の伝統を誇り、圧倒的な輝きが世界中に愛されているダイヤモンドの名ブランド「エクセルコ ダイヤモンド」 (本店:東京・銀座)では、2019年10月26日(土)より、新作ブライダルリング「Feliciter(フェリシテ)」を発売いたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/7438/238/resize/d7438-238-626413-0.jpg ]

 今回の新作ブライダルリング「Féliciter(フェリシテ)」は、ダイヤモンドの格別な輝きを誇る「アイディアル ラウンド ブリリアント カット」が発明されてから100周年を記念し、別格の輝きと幸せを最大限に感じていただけるように仕上げた100周年記念モデルです。「Féliciter(フェリシテ)」は、フランス語で「祝う」を意味しており、100年続く本物の輝きが、特別な時を見守り続け、その願いが叶う歓びと特別な時を祝うために作られました。
 なお、サンプルは東京本店、みなとみらい店、名古屋本店の3店舗でご覧いただけます。その他の店舗でサンプルをご覧になりたい場合は事前に店舗へ問い合わせをお願いいたします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7438/238/resize/d7438-238-494068-1.jpg ]


■新作エンゲージリング「Féliciter(フェリシテ)」
指を通したとき、贅沢にダイヤモンドの輝きを楽しめるように、センターダイヤモンドの爪は極力小さくしました。そしてメレダイヤモンドの爪は、少し内側の目立たない位置にセットし、よりアイディアルラウンドブリリアントカットの美しさを強調します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/7438/238/resize/d7438-238-688842-2.jpg ]

センターダイヤモンドの輝きを最大限に楽しむため、石座は光が入る空間を大きく設け、輝きを遮らない4本爪に。磨き上げられたダイヤモンドのキューレットがより際立つようにデザインされています。メレダイヤモンドはまるで浮いているかの様にセッティングされ、本物の輝きが永遠に繋がっていく様子を表現しています。


【商品概要】


・商品名    :Féliciter(フェリシテ)
・価格     :エンゲージリング ¥650,000~(税抜)
・販売開始日  :2019年10月26日(土)
・取り扱い店舗 :エクセルコ ダイヤモンド 東京本店・みなとみらい店・名古屋本店



【アイディアル ラウンド ブリリアント カット100周年を記念して】


2019年は、ダイヤモンドが最も美しく輝くアイディアル ラウンド ブリリアント カットが発表されてから100年を迎える、ダイヤモンド業界にとっても重要といえる年です。
考案したのは、トルコウスキー一族の4代目マーセル・トルコウスキーで、数学者でもあった彼は光の屈折率による数学的な観点から、最も美しく輝くこの形を導き出しました。
100年という記念すべき本年を、エクセルコ ダイヤモンドは特別な1年として位置づけております。



【ダイヤモンド選びの基準は4Cから「輝き」へ】


[画像4: https://prtimes.jp/i/7438/238/resize/d7438-238-198453-3.jpg ]

4Cでは表せないダイヤモンド輝き測定システムを導入
4Cでは表せないダイヤモンドの輝きを科学的に計測、分析するシステム「サリネライト」により、輝きのバランスが優れているものだけに「ウルティメイト」が与えられます。エクセルコ ダイヤモンドでは、サリネライトレポートが発行されるダイヤモンドの99%以上が、「ウルティメイト」を獲得しています。


「サリネライト」をグレードアップさせ、ダイヤモンドの原石の状態から確認できる新システムを初導入
[画像5: https://prtimes.jp/i/7438/238/resize/d7438-238-207080-4.jpg ]

お客様が購入したダイヤモンドの原石の状態からお手元に届くまでの道のりが確認できるシステムを2019年夏から世界で初めて導入。トルコウスキー一族が追求し続ける「輝き」を、現代の最新技術を使って証明するダイヤモンドジャーニーは、アイディアルラウンドブリリアントカット100周年という記念すべき年にスタートとなりました。



【エクセルコ ダイヤモンドについて】


 エクセルコ ダイヤモンド(本店:東京都中央区)は、世界最大のダイヤモンド市場であるベルギー・アントワープにて名門カットブランドとして名高い「EXELCO」のフラッグショップです。2019年10 月現在、最高級のダイヤモンド専門店として日本国内に29店舗を数えるまでになりました。1860 年代から続くダイヤモンドの名門一族・トルコウスキー家。その4 代目であり数学者でもあったマーセル・トルコウスキーが1919年に考案したのが「理想のカット」(Ideal Round Brilliant Cut)。カッティング・プロポーションによる光の効果を分析、「ディスパーション」と呼ばれる虹色の光彩を生じさせる、ダイヤモンドを最もゴージャスに、美しく輝かせるカット技術です。このアイディアル ラウンド ブリリアント カットの誕生は、「EXELCO」が2 世紀にも亘り継承してきた歴史と伝統をより高い次元へと飛躍させ、世界中の王侯貴族やセレブリティを魅了することとなりました。その比類ない技術とクオリティ、伝統と革新の幸福な結託は、現在一家の7 代目であり、マスター・カッターであるジャン・ポール・トルコウスキーに受け継がれ、ファン層をさらに拡大しています。原石そのものが宿す自然の本質的神秘は熟練の匠の技によって磨き抜かれ、一粒の「きらめく芸術」へと昇華されるのです。

URL: https://www.exelco.com/  公式インスタグラム: http://instagram.com/exelcodiamond

【会社概要】
会社名 : 株式会社ニューアート・シーマ
代表者 : 代表取締役 白石 哲也
創業:平成6年9月
資本金 : 100 百万円
事業内容 : オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地 : 東京都中央区銀座1-15-2
東証JASDAQ上場の株式会社NEW ART HOLDINGS(証券コード:7638)の100%子会社。ニューアート・シーマは、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」 https://www.diamond-shiraishi.jp/(国内45店舗、海外7店舗)をはじめ、
「エクセルコ ダイヤモンド」 https://www.exelco.com/(国内29 店舗、海外1 店舗)の 2ブランドで展開しています 。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング