スイッチOTC医薬品の発売や花粉飛散予測の発表を受けて 早くも花粉症対策が本格化か 抗アレルギー剤の検索数が軒並み増加~「お薬探しの“切り口”」の最新動向 2013年1月版を発表~

PR TIMES / 2013年2月6日 19時43分



月 600 万人が利用する日本最大級の病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社 QLife(キューライフ/本社:東京都世田谷区、代表取締役:山内善行)は、「お薬探しの“切り口”1月実績:トップ50」を発表した。これは、2月6日現在で253メーカー20127種の薬剤を掲載し月間200万人が利用する薬剤検索サイト『QLifeお薬検索』(http://www.qlife.jp/meds/)上で、薬を調べるユーザーが検索した製剤名を集計したもの。

1月に最も多く検索されたお薬は【ロキソニン】。次いで、【ムコダイン】【ムコスタ】の順となった。1月に検索数が増加したのは、【アレグラ】【アレロック】【タリオン】【クラリチン】などの抗アレルギー薬。2013年春シーズンの花粉飛散予測が気象庁から発表されたことに加え、スイッチOTC医薬品が発売されたことも検索増の背景にあると思われる。その他では、【ディオバン】【ワーファリン】【ブロプレス】【オルメテック】などの循環器官用剤の検索が増加している。


────────────────────────────────────────
<株式会社QLifeの会社概要>
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-16-5 さいとうビル4F
代表者 :代表取締役 山内善行 設立日 :2006年(平成18年)11月17日
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:生活者と医療機関の距離を縮める サイト理念:感動をシェアしよう!
URL : http://www.qlife.co.jp/
────────────────────────────────────────
[運営サイト]
QLife病院検索 http://www.qlife.jp/
QLifeお薬検索 http://www.qlife.jp/meds/
QLifeがん http://www.qlife.jp/cancer/
QLife漢方 http://www.qlife-kampo.jp/
院長jp http://www.incho.jp/
────────────────────────────────────────

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング