アシスト システムソフトウェア One Day Seminar開催案内 (システム基盤の価値を高める5つの視点)

PR TIMES / 2012年9月5日 13時49分



【セミナー概要】

株式会社アシストは、パッケージ・ソフトウェアの専門商社として、おかげさ
まで今年創立40周年を迎えました。

顧客ニーズの多様化や円高、自然環境との共生など、ビジネスを取り巻く状況
が激変する中で、私たちは変化に対応し、事業を継続発展させるための基盤と
もいえるITシステムの見直しを常に迫られています。

本セミナーでは、システム基盤の価値を高める5つの視点として、「ITサービ
スマネジメント」「品質管理」「オープンソース ソフトウェア」「仮想化」
「セキュリティ」をテーマに、それぞれ最新情報をご紹介します。

あらゆる業種、業界のシステム基盤構築の実例と実装ポイントをはじめ、適用
事例、お客様による事例や今を知る注目キーワードのご紹介など、お客様のIT
システムのデザインから企画、運用実務に役立つ11のセッションをご用意して
います。

ご多用中とは存じますが、是非ご参加を賜りますようご案内申し上げます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
タイトル:アシスト システムソフトウェア One Day Seminar
     ~ システム基盤の価値を高める5つの視点 ~
     
日時  :2012年10月11日(木) 13:10~17:30(受付:12:40~)
会場  :明治記念館
     http://www.meijikinenkan.gr.jp/access/
     ・JR【信濃町駅】下車、徒歩3分
     ・地下鉄【青山一丁目駅】下車(2番出口)、徒歩6分
     ・地下鉄【国立競技場駅】下車(A1出口)徒歩6分
お申し込み:http://www.ashisuto.co.jp/event/ods201210/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

【セミナープログラム】
----------------------------------------------------------------------
■ITサービスマネジメントソリューション
----------------------------------------------------------------------
 ●13:10~13:55
 【A-1】「今を知らずに次の一手が打てますか?
       まずは診断サービスからはじめよう。」

 内容:
 2012年7月、アシストは「モニタリング診断サービス」と「インシデント診
 断サービス」を発表しました。各診断サービスは、ITサービスマネジメント
 実践ソリューション「ENISHI」の診断フェーズとして位置づけられ、現在の
 運用に課題をお持ちのお客様に対し、効率化、標準化、可視化などの改善ア
 クションをご提示します。本セッションでは、実際にお客様に提供した診断
 結果を基に、具体的なサービスの内容をご紹介します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング