食欲の秋はこのキーワードがヒットの予感! 「ぐるなび旬ワード」 9月版レポート

PR TIMES / 2013年9月13日 18時57分

検索キーワードとユーザーアンケートを分析した8月の急上昇ワード 「エッグベネディクト」、「チキン南蛮カレー」、「塩ジェラート」

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎、以下 ぐるなび)は、飲食店情報検索サイト「ぐるなび」(http://www.gnavi.co.jp/)で2013年8月1日~8月31日までに検索されたメニュー、ドリンク、食材などのグルメキーワードとユーザーアンケートを元に分析した、急上昇グルメワード「ぐるなび旬ワード」9月版レポートを発表いたします。今回は認知度と興味度が高かったメニューの中でも、新しいキーワードとして目を引いた「エッグベネディクト」、「チキン南蛮カレー」、「塩ジェラート」の3つを取り上げて詳しく紹介します。



欧米では定番のブランチメニュー、9月からコンビニでも販売開始
「エッグベネディクト」


トーストしたイングリッシュ・マフィンの上に、ハムやベーコン、ポーチドエッグをのせ、オランデーズソースをかけた料理。欧米のレストランではブランチメニューの定番として親しまれています。昨年11月に新宿に出店した“ニューヨークの朝食の女王”と呼ばれる欧米の人気店「Sarabeth‘s(サラベス)」でも提供されており、話題になっています。特に今回の調査では女性人気が高く、「興味がある、食べたいメニュー」ランキングでは20代~40代女性の各世代で5位という結果でした。
大手コンビニが今年9月から販売開始することもあり、今後認知度が高まり、飲食店での浸透も進みそうです。
ユーザーの声
■朝食ブッフェで食べました。オランデーズソースが濃厚でおいしかったです。(20代女性)
■トロトロの食感がたまりません。(40代女性)

写真提供
店名:Loco’s TABLE MAHANA 恵比寿店
URL:http://r.gnavi.co.jp/g999217/


宮崎の郷土料理とカレーがワンプレートに。今年6月、東京に専門店が出店
「チキン南蛮カレー」


揚げた鶏肉を南蛮酢とタルタルソースで味付けした宮崎名物「チキン南蛮」と、日本人の国民食とも言えるカレーを組み合わせたアイデア料理。今年6月に宮崎の人気専門店「カレー倶楽部ルウ」が東京・神田に出店したことで、都内でも注目され始めています。通常のカレーライスにはない濃厚な味わいと食べごたえで、特に20~40代の男性に支持されており、「興味がある、食べたいメニュー」ランキングでは30代男性の4位に、40代男性の6位という結果でした。
ユーザーの声
■チキンもカレーも好きなので最高です。(30代男性)
■カレー専門店で頂きました。独特のコクが美味しかったです。(20代男性)
写真提供
店名:ワイン&ダイニング レ・フルシェット
URL:http://r.gnavi.co.jp/gb1m500/


しょっぱいのに甘い!? 不思議な味わいが評判
「塩ジェラート」


甘味を引き立てるため、隠し味として塩の量を増やしたジェラート。しょっぱいのに甘いという不思議な感覚だが、女性の興味が高く、「興味がある、食べたいメニュー」ランキングでは40代女性の5位と上位にランクイン。イタリア料理店・フランス料理店をはじめ、ファミレス・居酒屋など幅広い業態でデザートに採用されている。シンプルな分、選りすぐりの天然塩やフレッシュ生乳を使うなど、店ごとのこだわりが見られる。
ユーザーの声
■ファミレスで「えっ?塩?!」ってビックリして頼んだら、そんなにしょっぱくなく、サッパリ味で美味しかった。(60代女性)
■塩の加減が良く美味しかった(30代女性)


写真提供
店名:六本木 今井屋本店
URL:http://goo.gl/yaVj3r

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング