都内屈指のハウスミュージックレーベルEUREKA!から、スウェーデンの人気レーベル”Local Talk”の日本限定版スペシャル CD発売開始!<ヴィレヴァンオンライン限定特典付き>

PR TIMES / 2017年3月7日 19時32分

ボーナストラックも充実の強力ラインナップ!



国産、ハウス・レーベル EUREKA! から日本限定版のスペシャル CD リリース!
ボーナストラックには、Kyoto Jazz Massive が Vanessa Freeman をフューチャーした名曲 “Stand Up” を沖野 修也自身が、現代版にセルフリミックスしたヴァージョンを収録!!
また、今回はヴィレヴァンオンライン限定特典として、特製ステッカーとポストカードをご用意しました。


特集ページ:http://vvstore.jp/feature/detail/6871/?utm_source=press


[画像1: https://prtimes.jp/i/18131/264/resize/d18131-264-323196-4.jpg ]

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=g7JiywtWvYc ]



過去にRaw Fusionを主宰し、現在もG.A.M.MやBasic Fingerなどクロスオーバーに音楽を発信し続ける、スウェーデン出身のMad Matsと、相棒Tooliによるハウスレーベル”Local Talk”。
彼らの5周年と半年を記念したコンピレーションである。

収録曲にはDJ Spinna、Sean McCabe、Simbad(SMBD)などのベテランから、Corrado Bucchi、S3AそしてMarcel LuneなどLocal Talkが発掘した気鋭のアーティストなども。
そしてアートワークには昨年からLocal Talkのデザインも務めるスロバキアのデザイナーmichal rafajによる、Blazeの名盤 “25 Years Later" を大胆にサンプリングしたカヴァーが目を引く、遊びごごろがある内容に。

今回も気鋭の日本産ハウスレーベルEUREKA!のサポートの元、日本限定版のスペシャルCDが完成した。
ボーナストラックには、Kyoto Jazz MassiveがVanessa Freemanをフューチャーした名曲“Stand Up"を沖野 修也自身が、現代版にセルフリミックスしたヴァージョンを収録。
このコンピレーションのみの限定楽曲になるので、お見逃しなく。


[画像2: https://prtimes.jp/i/18131/264/resize/d18131-264-498924-3.jpg ]

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング