<2015年シルバーウィーク(9/17~24出発)旅行予約動向>人気はリゾート方面!注目は、体験に価値を置く「コト消費」次のシルバーウィークは11年後の2026年!?

PR TIMES / 2015年8月31日 13時29分

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.)は、2015年のシルバーウィーク(9月17日~9月24日)の予約状況から、旅行動向について下記のとおりまとめました。



[画像1: http://prtimes.jp/i/5110/265/resize/d5110-265-511619-0.jpg ]


 今年は、2009年から6年ぶりの秋の大型連休(シルバーウィーク)となります。検索ワードにおいても、6月中旬ごろより「シルバーウィーク」からの流入数が右肩上がりとなっており、次のシルバーウィークは11年後の2026年ということや、暑さもひと段落し行楽シーズンとなる時期の今年の5連休を楽しみにされる方の期待値を反映していると考えられます。


2015年 シルバーウィーク主な傾向
<海外旅行>
■1番人気は、リゾートハワイ!
[画像2: http://prtimes.jp/i/5110/265/resize/d5110-265-913958-1.jpg ]

 海外旅行先渡航者数人気ランキング1位となったのは、リゾートの王道ハワイ。円安にも関わらず、ゴールデンウィーク・夏休みに続きシルバーウィークにおいても1位となりました。ハワイに限らず、5連休で行ける今年好調なハワイ・グアム・バリ島・セブ島や台湾など、リゾート方面に加え比較的物価の安いアジアで滞在費を抑えながらも休暇を楽しめる場所を中心に早い時期から、多くのお問い合わせをいただいておりました。
 日並びの良いシルバーウィークを控えていることから、この夏の旅行を9月にシフトされる方も多くお子様連れの家族旅行の需要が高まっていることもリゾート方面の人気を押し上げている要因と考えております。
 すでに「混み合って希望の日程で旅行できない」という方面も多い中、H.I.S.では、まだ間に合う大型連休「シルバーウィークに向け裏技的コンテンツを含んだ特集ページ」をご用意しております。
 5連休の後の平日2日間をお休みすると最大9連休となるため、少し日付をずらすことで、お得に行けるご旅行、人気のリゾート・近場のアジア路線においては、チャーター便を利用した商品や茨城空港出発の台北やベトナム・ハノイ周遊行などの商品もご提案しております。車で茨城空港に行かれるお客様には、無料駐車場をH.I.S.のお客様用に確保させていただきました。また、東京駅からは空港バスで、片道ワンコイン(500円)で茨城空港にアクセスすることができます。
 パッケージツアーに関しては、空席をリアルタイムに反映することで、まだまだお問い合わせが多いシルバーウィークのお問い合わせに対応してまいります。
シルバーウィーク特集ページ: http://www.his-j.com/tyo/season/silverweek/



[画像3: http://prtimes.jp/i/5110/265/resize/d5110-265-985001-2.jpg ]

調査日:2015年8月15日 調査対象:H.I.S.の海外ツアー
対象出発日:2015年9月17日~2015年9月24日/2009年9月17日~2009年9月24日

<国内旅行>
■定番の沖縄、北海道が人気、世界遺産の登録が注目される九州も躍進!
 シルバーウィークもファミリーに人気のまだまだ泳げる沖縄や、紅葉を迎える北海道が好調に推移しております。世界遺産で注目されている九州エリアの伸びが目立っており、レンタカーを利用した九州周遊コースが人気となっております。5連休を利用した旅行は、どの方面も非常に混み合っているのが現状ですが18日(金)出発や、22日(火)出発など前後に日付を調整することでご出発可能な日付もございます。
[画像4: http://prtimes.jp/i/5110/265/resize/d5110-265-552717-3.jpg ]

■「モノ消費」より「コト消費」。地方創生を学ぶ旅や、1泊2日で気軽に行けるバスツアーも人気
[画像5: http://prtimes.jp/i/5110/265/resize/d5110-265-788039-4.jpg ]

 近年では所有欲を満たす「モノ消費」よりも体験に価値を置く「コト消費」も注目が集まっております。一例としてシルバーウィークにも旬な果物狩り、長瀞渓谷で暑さ忘れる舟下り、蒸気機関車に乗車するなど体験できるバスツアーや『地方創生を学ぶ旅』として、少子高齢化が進み、耕作放棄地・空家の拡大、限界集落も多い長崎県対馬で“地域おこし協力隊”の
実態を体験が可能なコースをご用意しました。
 暑さもひと段落し、食欲の秋まっただ中のシルバーウィークに人気のバスツアーは、「食べ放題」「旬の味覚」がキーワードとなっております。
 5連休ということもあり、日帰りはもちろん、1泊2日でも気軽に行けるお得感のあるコースが上位を占めております。バスツアーは通常出発の2週間前後がご予約のピークとなります。また前日まで予約が可能なため間際での増加も見込まれますが、シルバーウィークにおいては、現時点ではいずれの日付であっても空席があるものの、ご予約時期が早まっている傾向にあります。

「漁業や民泊を通して離島での暮らしを満喫&課題先進地域に学ぶ地域おこし協力隊最前線!国境の離島 対馬で地方創生を学ぶ3日間」
出発日: 2015年9月20日(日)出発 
商品URL: http://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-JP-TSJ001

<シルバーウィークバスツアー人気ランキングベスト5>
1位:ぐぐっと群馬秋の陣!ぶどうの王様「藤みのり」狩りと上州牛尽くし!スイーツ食べ放題もお楽しみ(日帰り)
http://bus.his-j.com/T8.php?jcd=11&dept_area_cd=KT&tour_cd=TK-FTH0004-436
2位:立山黒部アルペンルートと白川郷・飛騨高山 ステーキ食べ放題バイキング2日間
http://bus.his-j.com/T8.php?jcd=11&dept_area_cd=KT&tour_cd=TK-FTB0783-2
3位: 残暑なんて吹き飛ばそう!長瀞渓谷でライン下りとSLパレオエクスプレス&巨峰狩り食べ放題
http://bus.his-j.com/T8.php?jcd=11&dept_area_cd=KT&tour_cd=TK-FTH0005-223
4位:さつまいも!秋刀魚!梨!秋の味覚大集合!房総てんこ盛り大収穫祭とデカネタのせ放題丼
http://bus.his-j.com/T8.php?jcd=11&dept_area_cd=KT&tour_cd=TK-FTH0005-210
5位:雲海に浮かぶ大自然!千畳敷カール・駒ヶ岳ロープウェイと秘境の一軒宿・横谷温泉旅館2日間
http://bus.his-j.com/T8.php?jcd=11&dept_area_cd=KT&tour_cd=TK-FTB0854-2


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング