就活を変える相互マッチング型就職活動サイト『JOBRASS新卒2015』 12月1日グランドオープン!

PR TIMES / 2013年12月2日 10時58分

~学生と企業の双方向検索がいよいよ開始!採用情報が続々公開~

株式会社アイデム(本社:新宿区新宿/代表取締役社長:椛山 亮)が展開する新卒向けの相互マッチング型就職活動サイト『JOBRASS新卒2015』(https://gakusei.jobrass.com/2015)が2013年12月1日にグランドオープンしました。これにより、学生は企業の採用情報を検索して「応募でアピール」が可能に、企業は学生を検索して「選考オファー」が可能になります。昨年同様の相互検索に加え新機能を装備し、学生と企業の相互マッチングをサポートします。



■『JOBRASS新卒2015』の特徴
・企業が求める学生にアプローチする「選考オファー」
学生は「就活プロフィール」で自分を表現し公開し、企業は「企業プロフィール」で自社の魅力を公開します。
お互いのプロフィールは検索することができ、学生が企業に応募するだけでなく、企業の人事担当者が求める人物像にあった学生にぜひ選考に来てほしいというメッセージである「選考オファー」を送ることもできます。
学生は「選考オファー」を受け取ると説明会や面接予約が優遇される可能性があり、更に自分では気付かなかった業界にも視野が広がります。『JOBRASS新卒2015』は、よりシンプルでマッチしやすい就職活動方法を提供します。

・多様な項目から自分らしさをアピールできる「就活プロフィール」
就活プロフィールで登録できる項目は、学歴や資格、志望などの基本データに加え、作品や論文、フォトギャラリー、ブログ形式でアップする就活レポートなどがあり、一般的な履歴書やエントリーシートと比べ、広く深く自分らしさをアピールすることができます。


■『JOBRASS新卒2015』新機能
(1)学生のマイページに、条件にあった企業を表示
学生のマイページ上に、保存した検索条件にあった企業をリコメンド表示します。

(2)学生検索ページの充実
検索項目を追加することにより、学生と企業のマッチ率がより高くなります。

・就活レポート(ブログ)の新着の5件を表示
更新された最新の就活レポートのタイトルを5件表示、クリックするとその学生の就活レポート詳細が表示されます。積極的に就活を展開し、レポートとしてアップすることにより、どのような就職活動を行っているのか企業に知ってもらう機会が増えます。

・就活プロフィールを充実させることで、積極公開学生として表示
就活プロフィールの多くの項目を公開している学生を、積極公開学生として学生検索ページのトップページで紹介します。これにより、企業にとっては積極的に自分をアピールしている学生を簡単に知ることができ、学生は就活プロフィールを充実させるほど企業の目にとまりやすくなります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング