ファッション・アパレル業界のヒューマンドキュメント誌 ~ FASHION CREATOR’S MAGAZINE 創刊 ~

PR TIMES / 2014年12月1日 17時37分

ファッションクリエイターの素顔、生きざまに光を当てる

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川幸広)は12月1日、ファッションデザイナーやパタンナー、プレス、MDなど、ファッション・アパレル業界で働くプロフェッショナルの素顔や生きざまに光をあてたヒューマンドキュメント誌  「FASHION CREATOR’S MAGAZINE(ファッションクリエイターズ・マガジン)」を創刊いたしました。創刊号の特集は、世界的ファッションデザイナーの高田賢三氏です。




当社グループは日本・中国・韓国でグローバルにファッションクリエイター・エージェンシー事業を展開しております。ファッションクリエイターの生涯価値の向上を目的とし、国内外での仕事のご紹介、ブランドプロデュース及びプロモーション支援等をはじめ、韓国現地法人では、所属するデザイナーの服や鞄・靴などを販売する店舗を運営するなど、ファッションクリエイターの活躍の場を広げております。

昨年 12月にはアパレル分野に特化した人財サービス及び店舗運営会社、株式会社インター・ベルをグループに迎えました。現在、ファッション業界のプロフェッショナルネットワークは、デザイナー、パタンナー、マーチャンダイザー(MD)、プレス、ファッションアドバイザー(販売員)など多岐に亘り、3か国で2,000名を超え、またクライアント企業数は300社を超えました。

ファッションクリエイターズ・マガジンは、ファッション業界を舞台に、日本でそして世界で活躍する人々の人生観、仕事観、その挫折や栄光の軌跡に光を当てることで、この業界で働くすべての人々の挑戦を応援する”ヒューマンドキュメント誌”をテーマとして編集しております。世界中に活躍の場が広がっているファッションクリエイターの人生を、どこまでも応援し続けたいという当社の決意の表れです。

隔月発行でアパレルメーカー、百貨店、専門店など一般企業に対して10,000部を発行するほか、1冊515円(本体477円)にて購読を受け付けております。今後、服飾関連学部のある大学や専門学校、あるいは一般の方々にも購読先を拡大することで、ファッション・アパレル業界を盛り上げるとともに当社のファッションクリエイター・エージェンシーの認知度を高めてまいります。


==============================================
FASHION CREATOR’S MAGAZINE 創刊号表紙

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング