シリアルをつかったお菓子シリーズ 新発売のお知らせ

PR TIMES / 2012年4月11日 10時36分



無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、シリアルをつかったお菓子シリーズを、2012年4月11日(水)より発売いたします。
人気のナッツ類やドライフルーツが、手軽にいつでも食べられ、朝ごはんなどの軽食としてもおやつとしても楽しんでいただけるシリーズです。毎日食べていただけるような生地の食感、形状、トッピングの内容など、様々なことを一から考え開発しました。素材や食感も味わえる新しいお菓子としてご提案いたします。
食欲が落ちてしまいがちなこれからの時期や、忙しく時間のない朝だけでなく、牛乳やコーヒーとともにちょっと小腹がすいたときのおやつとしてもおすすめです。

■シリアルビスケット 4種 のフルーツ 3個 189円
プレーンの生地の上に、4種類のフルーツ(カレンズ、マンゴー、ラズベリー、パパイヤ)と玄米フレークなどのシリアルをトッピングして焼きあげました。スクエア型の片手で食べやすいサイズにしています。牛乳との相性もよい、朝食に便利な商品です。

■シリアルビスケット セサミチョコ 3個 189円
ココアを練りこんだ生地の上に、ごまなどを焙煎した五穀と玄米フレークなどのシリアルをトッピングして焼きあげました。スクエア型の片手で食べやすいサイズにしています。ごまとチョコの組合せが香ばしく女性におすすめの商品です。

■シリアルスティック オレンジチョコ 12個 189円
食感に変化をつけるため、生地にざらめとシリアルを練り込み、オレンジピールを加えて焼きあげました。オレンジとチョコの風味が、フルーツに比べると大人向きの商品です。ワインなどのおつまみとしてもおすすめの商品です。

■シリアルスティック フルーツ 12個 189円
食感に変化をつけるため、生地にざらめとシリアルを練り込み、アクセントにラズベリーを加えて焼きあげました。一口サイズのスティック状にカットし、どこでも気軽に食べられる形状にしました。軽い食感なのに、食べ応えのあるスナックです。軽食としてもおすすめの商品です。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング