レコチョクのユーザーが選んだ「最もブレイクしそうなアーティスト」グランプリは、1 月にデビューしたばかりの塩ノ谷早耶香に決定!

PR TIMES / 2013年2月19日 12時31分



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤 裕一)は、自社が運営する、スマートフォン(Android/iOS)、携帯電話、PC 向けの各「レコチョク」サイトにて、『レコチョクが選ぶ2013 年注目のブレイクるアーティスト(新人アーティスト)』15 組のなから、ユーザーが選んだ『最もブレイクしそうなアーティスト』を発表しました。

 15 組の出場アーティストの中でレコチョクユーザーに最も支持され、見事1 位に輝いたのは、塩ノ谷早耶香。
2012 年に行われたオーディション『KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition』において、約1 万人の参加者の中から、見事グランプリを受賞し、デビューのチャンスをつかんだ新星ボーカリストです。
存在感抜群の天性の声質と卓越したヴォーカル表現力は、各方面で大きな評価を受け、次世代歌姫として注目が高まっていたなか、デビュー曲「Dear Heaven」が、レコチョクのユーザー投票で最も支持され、レコチョクユーザーが選んだ『最もブレイクしそうなアーティスト』1 位となりました。

レコチョクでは、1 位を獲得した塩ノ谷早耶香の受賞コメントやインタビューを公開しています。
                                以上


■グランプリ
塩ノ谷 早耶香 <しおのや さやか>

■ 特集ページ
http://recochoku.com/event/break_ru2013/

■ グランプリ選出方法
レコチョクが、2013 年の音楽シーンを賑わす注目の新人アーティストとして選出した15 組のなかで、期間中のノミネート楽曲のダウンロード数・ユーザーからの応援メッセージの書き込み数・Facebook いいね数、twitter のリツイート数が最も多かったアーティストが対象となります (期間:2013/1/30~2013/2/12)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング