イベントキュレーションサービス「EventCal」、気になるイベントを逃さない新機能追加

PR TIMES / 2012年1月10日 14時29分



イベントキュレーションサービス「EventCal」
気になるイベントを逃さない新機能追加
~イベント直前のリマインド通知や、更新情報をメールでお知らせ~
………………………………………………………………………………………………

株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2011年12月26日(月)より、イベントキュレーションサービス「EventCal(イベントカル)」に、イベント開催直前のリマインド通知や更新情報メール等の新たな機能を追加いたしました。


「EventCal(イベントカル)」
URL:http://event.rhythm-cal.jp/


■「EventCal」とは
「知ってたら行っていたのに!」、「うっかり忘れていた!」そんな悔しい思いをしたことはありませんか?「EventCal」は、今後開催予定の3万件を超えるイベント情報を掲載し、見つけたイベント情報を逃さない機能が満載のイベントキュレーションサービスです。
これまでは、特定のテーマに沿ったイベントを時間軸で並べた「イベントライン」の登録、検索、Googleカレンダーへの登録が主な機能でしたが、今回の機能追加により、イベントとイベントラインを自由に組み合わせ、より個人の趣味嗜好に合わせた使い方ができるようになりました。また、イベント開催直前のリマインド通知や更新情報メール等の機能も追加し、これまで以上にイベントと自然につながる生活を実現します。
詳細は以下をご覧ください。


■新たに追加された主な機能
・イベント、イベントラインを自由に組み合わせて、自分好みにカスタマイズ
イベントを作成したり、他の人が作成したイベントを自分のイベントラインに追加したり、既に登録されているイベントとイベントラインを関連付けたりと、イベント、イベンラインの作成、組み合わせが自由自在にできるようになりました。

※イベント、イベントラインを作成するには、Twitterまたは、Facebookのアカウントが必要です

・お気に入り機能、カレンダーへの登録でスケジュール管理もおまかせ
気になるイベントを見つけたら、まずはマイページの「お気に入り」機能に登録。イベント、イベントラインをそれぞれ100件まで登録することができます。さらにGoogleカレンダーやiPhone・iPadのデフォルトカレンダーと連携も可能。連携後は、「お気に入り」に登録したイベントが自動的にカレンダーに取り込まれ、手間なくスケジュールへの追加が完了します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング