1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

THE GALLERYセレクション展 藤村大介「Earth Glow Again」 を開催

PR TIMES / 2021年9月27日 17時45分

- 写真家が世界中を訪ねて出会った美しい夜景は私たちの生きる地球が奇跡の存在だと気づかせてくれる。 -

株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:北端 秀行、東京都港区)は、ニコンプラザ東京・大阪の写真展会場「THE GALLERY」にて、THE GALLERYセレクション展 藤村大介「Earth Glow Again」を2021年10月26日(火)より開催いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16573/409/resize/d16573-409-8d3613601615eac041be-0.jpg ]

●作家のコメント
都市夜景は美しい。表面的な美しさだけではなく、文化や風土を感じる事ができれば、その土地を身近に感じると同時に夜を楽しむ事ができる。もちろん地球上には都市だけではなく、地球元来の美しい自然資源が豊富にあり、夜は都市同様に格別に輝く瞬間がある。宇宙から授かった地球という名の命を遠く空の上から見下ろした時、人の心を感じる事が出来れば私の表現は完成となる。
近年追い続けている作品のテーマ「宇宙へと繋がる人の心」。
万物は宇宙によって創造された事を、人類は忘れてしまっている。それどころか、自分らが神のように振る舞い、全てを創り上げた主であるとでも言う様な傍若無人に振る舞っている。
都市夜景と自然の夜景を展示し、それぞれの美しさを感じていただく。そこには表面的な美しさだけではなく、内面的な美しさも感じていただき、掛け替えのない地球の素晴らしさと奇跡の存在であると言う事を表現する。

【プロフィール】
藤村 大介(ふじむら だいすけ)
[画像2: https://prtimes.jp/i/16573/409/resize/d16573-409-df8182d354aff0da9b85-1.jpg ]

1970年香川県生まれ。日本写真芸術専門学校卒。
植村正春写真事務所((有)フォトグローブ)を経て独立。世界遺産や街並みスナップ、夜景、建築、歴史や文化などを撮影。海外取材都市は500を超える。
Simple & Positiveをモットーに、近年は「宇宙へ繋がる人の心」をテーマにした作品を創作、発表している。
作品の創作に力を注ぐ傍ら、日本の写真文化発展のために写真教室やセミナー、講演を全国で開催。特に将来日本の写真界を背負う学生など若者に向けた芸術文化視点の教えは、写真界の発展を切に願うものと信じ活動している。
(公社)日本写真家協会正会員、日本旅行写真家協会副会長、ウィステリアフォトクラブ主宰、日本大学藝術学部講師、玉川学園講師、ニコンカレッジ講師他。

●THE GALLERY セレクション展 藤村大介 「Earth Glow Again」
会  場:ニコンプラザ東京THE GALLERY、ニコンプラザ大阪THE GALLERY
展示期間:
東京 2021年10月26日(火)~11月8日(月)
大阪 2021年12月9日(木)~12月22日(水)
開館時間:10時30分~18時30分※(日曜日休館/最終日は15時まで)
※状況により変更される場合がございます。最新情報につきましてはホームページをご確認ください。
https://www.nikon-image.com/activity/exhibition/

●「THE GALLERY」について
「THE GALLERY」は2017年に東京・大阪に開設された写真文化の普及・向上を目的とする写真展示場です。ニコンの機材を用いて著名な写真家が制作した質の高い作品を展示する企画展の他、ニッコールクラブ会員展、写真団体展などを開催します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング