『K』のコミカライズが「ハツキス」に!

PR TIMES / 2014年6月5日 9時41分



6月13日(金)新創刊の「初めて出会う面白さ!」がコンセプトの刺激的女性マンガ誌「ハツキス」で、『K-Lost Small World-』のコミカライズが掲載されることが発表された。

『K』は、男女年齢を問わず、多くの人々を魅了したオリジナルアニメーションで、7月12日(土)より劇場版の公開も控えている。

『K-Lost Small World-』は、『K』原作・脚本を手がける小説家集団GoRAが執筆する公式ノベルの一編。赤の王・周防に仕える八田美咲と、一度は赤の王に仕えながらも青の王・宗像に仕えることになった伏見猿比古の、出会いから決別までを描いたスピンオフ小説だ。

漫画は新人のおおきた よる氏。

なお、アニメイトでの「ハツキス」購入特典として、→『K -Lost Small World-』の主人公キャラ2人のオリジナルイラストカードが2枚セットで用意される。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング