1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

松尾芭蕉が歩いた約2,400キロ 今再び歩いて旅する紀行シリーズ 『「おくのほそ道」を全部歩く』 旅チャンネルで放送開始

PR TIMES / 2021年10月14日 17時0分

~「四国歩き遍路の旅」完歩に続いて、空手家・高山忠士が新たな挑戦の旅へ!~

ケーブルテレビ、スカパー!、IPTVなどで放送中の日本で唯一の旅専門チャンネル「旅チャンネル」 を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都港区)は、紀行番組の大型新シリーズ『「おくのほそ道」を全部歩く』を2021年10月より放送開始しました。
https://www.tabichan.jp/travelogue/okunohosomichi



[画像1: https://prtimes.jp/i/30758/514/resize/d30758-514-2b3a6adf4a289330545e-0.jpg ]


『「おくのほそ道」を全部歩く』は、「おくのほそ道」の生まれた東京・深川から岐阜・大垣までの全長約2,400キロ、松尾芭蕉の歩いた道のりを歩いて巡る壮大な紀行シリーズ。
全長約2,400キロの徒歩の旅の案内役は、旅チャンネル紀行番組「四国 歩き遍路の旅」の旅人としてかつて1,200キロを完歩した高山忠士(空手家)。
新たな旅に挑みます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/30758/514/resize/d30758-514-f568ee876679ede874fc-1.jpg ]


また、高浜虚子の曾孫で、国際俳句協会・理事で俳人の星野高士が番組の監修、旅人・高山への俳句の指南役を担当します。
待望の旅チャンネル大型新シリーズをぜひご覧ください。

[画像3: https://prtimes.jp/i/30758/514/resize/d30758-514-3c359dba0cd3f20b9f82-2.jpg ]


™ & (C) 2021 Turner Japan.

■放送情報
番組名:「おくのほそ道」を全部歩く
放送日時:毎週[日]午前9:00~9:30他 再放送有り
番組内容:全長約2,400キロ 松尾芭蕉の歩いた道のりを歩いて巡る旅

■旅チャンネルについて
世界中の魅力溢れる旅の映像をお届けする日本で唯一の旅専門チャンネル
海外・温泉・紀行・情報など多彩な旅番組を放送
全国のケーブルテレビ、スカパー、IPTVなどで視聴可能
<旅チャンネル公式Webサイト>    https://www.tabichan.jp/

■WarnerMediaについて
ワーナーメディア傘下の事業には、ローカルプロダクションチームによるアニメーションや実写映画など日本オリジナルコンテンツの製作、洋画・邦画の映画配給、映画・アニメーション・HBOコンテンツのデジタル配信を含むホームエンターテインメントとTV放映権ライセンス、ゲームコンテンツの開発、コンシューマープロダクツの販売、およびHBO、ハリー・ポッターの魔法ワールド、DC、ルーニーテューンズなどワーナーメディアが所有するブランドおよびフランチャイズのライセンスも含まれます。またTVチャンネル事業にはカートゥーンネットワーク、CNNインターナショナル、DC、MONDO TV、旅チャンネルなど、キッズ、ニュース、エンターテインメントの各ジャンルが含まれています。
ワーナーメディアはAT&T Inc.のグループ会社です。

■会社概要
会社名:ターナージャパン株式会社
所在地:東京都港区
設立:1997年5月
TEL:0570-03-6611

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング