『プロジェクションマッピング クリエイティブセミナー ~なぞに包まれたワークフローに迫る~ 』<参加無料>

PR TIMES / 2012年11月16日 14時25分



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、広告の世界をはじめ、空間演出の新しい手法として今注目を集めている『プロジェクションマッピング』を実践的に学べる授業を、『デジタルコミュニケーションアーティスト専攻(本科・全日制)』のカリキュラム内にいち早く取り入れています。

 今回は、その授業の一部を一般公開し、特別公開授業として開催することとなりました。

 東京駅丸の内駅舎保存・復原 完成記念イベント 「TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-」を通して、“プロジェクションマッピング”という言葉を初めて耳にされた方も多いのではないでしょうか。

 広告の世界をはじめ、空間演出の新しい手法として今注目を集めている『プロジェクションマッピング』は、建物等に投影した映像が変化し、幻想的な空間を浮かべるさまは、人々を魅了させます。

 海外では大規模なプロジェクションマッピングが行われておりますが、ここ最近は日本国内においても屋外イベントなどで目にする機会も多くなってきました。

 そこで今回は、まだ謎に包まれている「プロジェクションマッピング」のワークフローについて、最前線で活躍をされている石多氏、橋本氏、秋葉氏をお迎えし、事例をもとに解説いただきます。

 プロジェクションマッピングを手掛けてみたい方、理解を深めたい方には必見の内容です。
 是非この機会にご参加ください。


【開催概要】
日時:2012年11月26日(月) 19:30~21:00 19:15開場
会場:デジタルハリウッド東京本校 1階セミナールーム
   「JR/御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口」・「丸ノ内線/御茶ノ水駅」・
   「千代田線/新御茶ノ水駅」から徒歩2分。
   東京本校の地図はこちら→ http://school.dhw.co.jp/access/
参加:無料(要事前予約)
定員:50名
申込:Facebookイベントページからのお申込(デジタルハリウッド在・卒業生・一般の方)
   ┗https://www.facebook.com/events/504528596238620/

   デジタルハリウッド 入学説明会付きセミナー 参加ご希望の方(入学検討者の方)
   ┗http://bit.ly/DCA_PJM


【内容】
・プロジェクションマッピングとは何か?
・事例紹介
・ワークフローについて
・これからプロジェクションマッピングを始める方へ
※当日変更になる可能性がございます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング