顧客情報の統合に成功 JDMCデータマネジメント賞を受賞

PR TIMES / 2014年3月13日 16時33分

「マスターデータの統合に果敢にチャレンジし、成果を上げた企業」として

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役会長:平本 照麿、以下アルク)は本日、一般社団法人日本データマネジメント・コンソーシアム(東京都江東区豊洲 浜口友一会長、以下JDMC)によるデータマネジメント賞を受賞し、表彰を受けました。



データマネジメント賞はJDMCが2014年に設立。データマネジメントにおいて、他の模範となる活動を実践している企業・機関等のなかから優秀なものを選定し大賞と各賞を決定するものです。本日、都内にて表彰式が開催され、アルクは「これまで困難とされてきた『マスターデータの統合』に果敢にチャレンジし、成果を上げた機関」としてデータ統合賞を受賞しました。

アルクでは、これまで提供するサービスごとに顧客情報が管理されており、一元的に見ることが難しく、データ分析を通じたマーケティング施策へ十分に活用し切れていない課題がありました。また、複数あるウェブサイトでは、利用者が都度ログインするための操作が必要でした。これらの課題を解決するべく数百万件規模の顧客データを統合し、このデータベースを通じ各事業部門の担当者がデータを分析できるようになりました。マスターデータの統合を通じ事業へ貢献する取り組みが評価され、今回の受賞となりました。

表彰式はJDMC主催のカンファレンス「データマネジメント2014」内で行われ、登壇したアルク取締役CIO情報システム本部長・鎌田伸尚により「10以上あった顧客データ一元化への取り組み―Oracle、sugerCRM、ASTERIAを使いこなす」と題した事例紹介も行われました。


【JDMCデータマネジメント賞概要】
データマネジメントにおいて、他の模範となる活動を実践している企業・機関等のなかから優秀なものを選定し大賞と各賞を決定するもの。今回はその第一回で、各賞の選定にあたってはJDMC運営委員会内に審査委員会を組織し評価のうえ決定する。
URL:http://japan-dmc.org/?p=2762
URL:http://www.alc.co.jp/press/pressrelease/ (プレスリリース)

----------------------------------------------------------------------------------------------------
<本件に関するお問い合わせ先>
■報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社アルク マーケティング部 浅田(あさだ)/森屋(もりや)
e-mail:mark@alc.co.jp
TEL:03-3323-1253 (平日 9:00~18:00)

……………………………………………
[株式会社アルクとは]  http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング