ベネフィット・ワン 愛媛県内で6拠点目離島のサテライトオフィス『上島ベース』12月開設

PR TIMES / 2019年11月7日 15時45分

パソナグループの株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 白石徳生)は、愛媛県および愛媛県越智郡上島町と連携し、県内での雇用創出と地域経済の活性化を目的に、県内で6拠点目にとなる離島のサテライトオフィス『上島(かみじま)ベース』(愛媛県越智郡上島町)を2019年12月に開設いたします。
それに先立ち、愛媛県の立ち会いのもと、上島町、ベネフィット・ワンによる「連携協定書調印式」を11月13日(水)に上島町役場弓削庁舎にて実施いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16751/680/resize/d16751-680-230033-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/16751/680/resize/d16751-680-610291-0.jpg ]

『上島ベース』開設を通じて、地元での就業・職場復帰を希望する方々を雇用するほか、上島町が推進する移住促進事業とも連携し、都市部からの移住・UI ターンを促進してまいります。

ベネフィット・ワンは、2007 年より松山オペレーションセンターを愛媛県松山市に開設し、福利厚生 サービスや健診などの予約代行等を行うカスタマーセンター機能、福利厚生にまつわる事務代行や公共 料金の精算代行等を行う事務センター機能を有する拠点として、地元の方々を中心に現在約 600 名を雇 用しております。 また、昨年より更なる地方での雇用創出、地域経済の活性化を目的に、「愛南ベース」(愛媛県南宇和郡 愛南町)、「八幡浜ベース」(愛媛県八幡浜市)、「宿毛ベース」(高知県宿毛市)、「久万高原ベース」(愛媛県久万高原町)、「内子ベース」(愛媛県内子町)を開設し、現在約 75名の方が就業しています。

ベネフィット・ワンは、今後も地域と連携することで、雇用形態や働く場所に関わらず、多様な人材の活用を進め、地方での雇用創出・地域経済の活性化に寄与してまいります。

■連携協定書調印式 概要

日時:
2019年11月13日(水)10:50~11:10

場所:
上島町弓削庁舎3階第1会議室愛媛県越智郡上島町弓削下弓削210

内容:
・調印者挨拶
上島町長 宮脇馨
ベネフィット・ワン 代表取締役社長 白石徳生

・立会者挨拶
経済労働部産業雇用局長 河瀬利文(知事メッセージ披露)

・調印
・質疑応答
・記念撮影

■サテライトオフィス「上島ベース」概要

開設日: 
2019年12月予定

住所:
愛媛県越智郡上島町弓削上弓削218-2 ※上島町老人福祉センター内の旧機能回復訓練室に開設

雇用人数:
最大11名

面積:
約71平方メートル

機能:
松山オペレーションセンターの事務センター機能の一部を運営
(各種書類や伝票の照合業務、データ入力、提携施設への確認・問合せ等)

■ベネフィット・ワン 会社概要

会社名:
株式会社ベネフィット・ワン

所在地:
東京都千代田区大手町二丁目6番2号

設立:
1996年3月15日

代表者:
代表取締役社長 白石徳生

事業内容:
福利厚生事業/インセンティブ事業/CRM(Customer Relationship Management)事業/ ヘルスケア事業/パーソナル事業/購買・精算代行事業/旅行事業/ペイロール事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング