フォロワー1700万人超え!日本一の料理動画サイト「Tasty Japan」から初の料理本 『#バズりごはん BEST50』『#バズりスイーツ BEST50』2冊同時発売!!

PR TIMES / 2020年10月14日 12時15分

ミレニアル・Z世代が夢中になった「映える」「美味しい」「バズる」大人気レシピを収録



[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/866/resize/d13640-866-874150-0.jpg ]

全世界のミレニアル世代・Z世代の若者たちに大人気の真俯瞰から撮るおしゃれ料理動画「Tasty」。日本版は、Instagramではタレント渡辺直美さんに次いで日本2位の超人気SNSです。総フォロワー数日本一の料理動画「Tasty Japan」のレシピメニューがついに本になりました。


世界で100万部越えのTastyレシピ本、待望の日本オリジナル版が新登場!

Tasty Japanは、俯瞰の料理動画の元祖、米国「Tasty」の日本版として2016年8月に創刊、フォロワーは1,700万人以上にのぼり(2020年9月1日時点)、なかでもInstagramでは、日本の全アカウントランキングで、タレントの渡辺直美さんに次いで2位となっています。なお、米国の元祖Tastyでは、Facebookのフォロワー数は1億人を超え、これまでに10カ国語で100万部以上のTastyのレシピ本を発売しています。


ミレニアル・Z世代の料理の新ニーズ「映える」「美味しい」「バズる」が揃った画期的レシピ

今回、日本オリジナル版として小学館から同時発売する2冊では、これまでの4年間の間で特に視聴回数が多かったものをピックアップ。最も人気が高かった「ふわトロ!トルネードオムライス」や、「美断面スイーツ」ブームのきっかけになった「まるごとオレンジのホワイトロールケーキ」など注目メニュー満載です。Tasty Japanを支持しているミレニアル世代やZ世代が料理に求めるニーズである「映える」、「美味しい」、「(SNSにシェアして)バズる」の3つの要素を盛り込んだ画期的なレシピを収録。料理のスキルを問わず、料理を作りたいと思う人の気持ちに寄り添い、本でレシピを見ながら、同時に動画で調理工程を見ることができる、これまでにない新しいコンセプトのレシピ本です。本を通じて、いつでもどこでも、レシピと料理動画をみながら、”好きな時に作りたいものを作る”という、現代のライフスタイルのニーズにお応えします。


[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/866/resize/d13640-866-573155-1.jpg ]

『Tasty Japan #バズりごはん BEST50』
ISBN978-4-09-310664-1  
https://www.shogakukan.co.jp/books/09310664

[画像3: https://prtimes.jp/i/13640/866/resize/d13640-866-652006-2.jpg ]

『Tasty Japan #バズりスイーツ BEST50』
ISBN978-4-09-310661-0 
https://www.shogakukan.co.jp/books/09310661

各定価:本体1,300円+税  
A5判 96ページ 
2020年10月14日発売  本日発売!
発売元:小学館


【Tasty Japan #バズりごはんの魅力】

●自分も、彼も、パパも、子どもも大盛り上がり!
作って気分が上がり、食べておいしい料理が満載。自分も、彼も、パパも、子どもも、思わず「今日の料理美味しそう~!」の声が響くはず。見た目も「映える料理」だから、食べる前からバズってしまいます。

●映えるだけじゃない!美味しくて、お腹も大満足!
映えるだけではありません。Tastyの自慢はその確かなお味。世界中から「美味しかった」コメントがいっぱいです。

●料理未経験だけど、気軽に楽しく料理したい
Tastyのレシピは手軽に作れる簡単レシピが中心です。料理初心者さんや、料理教室に行ったことのない方でもレシピ本片手に動画を見ながら料理すれば、気軽に楽しく美味しい料理を作れます。

●プレゼントにもぴったり!キッチンでも映える本。
アメリカではTastyのレシピ本をプレゼントするのが密かな人気。日本版もプレゼント需要にも対応できるように、キッチンやリビングに飾っても可愛いポップなデザインの装丁にしました。

●行きたかったけど行けないあの飲食店や海外、行った気分を味わいたい
コロナでなかなか外食や旅行が難しい…そんな時の強い味方です。外食の人気メニューや海外の料理など、家で簡単に作れるけど特別感のあるレシピが満載、「SNSで見たあの人気料理が食べたいなぁ」を家で簡単に実現できちゃいます。


【レシピ本掲載のおすすめメニュー】


[画像4: https://prtimes.jp/i/13640/866/resize/d13640-866-832381-3.jpg ]

#バズりごはん編
●最も人気の高かったメニューは?
ふわトロ!トルネードオムライス/チーズがのびる韓国式ハットグ
●絶品おかずは?
スープがじゅわっ!フライパン小籠包/ぷりぷりえびチリ
●ボリューミー! 彼も喜ぶがっつり系は?
悪魔のチャーハン/黄身がとろ~り巾着たまごのっけ丼
●SNS映え朝ごはんは?
お花みたいなアボガドでオープンサンド/超ミニミニ!パンケーキシリアル他


[画像5: https://prtimes.jp/i/13640/866/resize/d13640-866-627511-4.jpg ]

#バズりスイーツ編
●最も人気の高かったメニューは?
バラのブーケアップルパイ/2層仕立てのいちごチーズケーキ
●美断面スイーツは?
まるごとオレンジのホワイトロールケーキ/大ブームのリンゴケーキ!ガトー・インビジブル
●止まらなくなる悪魔のスイーツは?
濃厚デザート!抹茶テリーヌ/イチゴチョコ大福他

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング