小南泰葉1stフルアルバム『キメラ』リリース、全国7ヶ所で招待制フリーカフェライブ実施、「jubeat plus」「REFLEC BEAT plus」“キメラ”パックも登場!

PR TIMES / 2013年5月29日 18時3分



新人女性シンガーソングライター小南泰葉が2013年5月29日(水)、ファーストフルアルバム『キメラ』をリリースしました。

ライブハウスから活動をスタートし、フジロック、サマーソニックの2大フェスにも出演し、リアルでのパフォーマンスも十分に展開している小南泰葉。
一方で、ネットでもファーストフルアルバム『キメラ』収録曲のトータルの動画視聴数が新人としては異例の200万回を突破しています。特に、リード曲「やさしい嘘」のMusic Videoは、建築物への投影など大規模化している「プロジェクション・マッピング」の技術を、非常に小さな面積(顔)に繊細に投影していくという逆転の発想で、儚くゆらめく世界を作り出し、“顔面プロジェクション・マッピング”と話題になっており、YouTubeを中心に視聴が急伸しています。http://www.youtube.com/watch?v=21U4OI_Vf4w

この「やさしい嘘」は、デビュー前から今までのほぼ全てのライブで"最後の1曲″として歌い、小南泰葉が最も多く歌ってきたバラードナンバーです。ライブ会場で実施しているアンケートでも、「CD化してほしい」というリクエストが一番多く寄せられていた、まさにファン待望の新曲です。「有線」の曲目問い合わせランキングでもTOP3に入る位の“気になる曲”になっており、5月1日には歌詞サイト「歌ネット」の閲覧ランキング1位を獲得するなど、発売前から好反響を受けています。

また、小南は、5月22日にはDeNAがこの春よりスタートさせた注目のスマートフォン向け音楽アプリ「Groovy」で公認アカウントもスタート、直後の5月25日にオンエアされたフジテレビ系「MUSIC FAIR」で「やさしい嘘」をパフォーマンスしたところ、「Groovy」にてデイリー再生ランキング1位を獲得。5月29日発表のダウンロードランキングでは週間2位を記録するなど大きな反響がありました。
また、同番組オンエア前後には1000超のツイートが集中、歌詞サイト「歌ネット」では再度の閲覧1位獲得、各検索サイトでも急上昇ワード上位にランクインするなど好反応の中、小南泰葉への注目も一気に高まってきています。

6月からは全国7ヶ所で招待制のフリーカフェライブ「キメリカルカフェ」もスタート。このイベントに参加するには、応援番組を視聴する、タワーレコードでアルバムを購入する等さまざまな方法があります。
なかでも、楽曲に合わせて操作を行う人気音楽シミュレーションゲーム「jubeat plus(ユビートプラス)」「REFLEC BEAT plus」を5月29日(水)より配信された『小南泰葉 キメラ パック』でハイスコアを取った方を対象に、抽選で各会場3名様をご招待致します。招待の詳細は小南泰葉オフィシャルサイト内の「キメリカルカフェ」で御確認下さい。

また、小南は、秋に初の全国7大都市ワンマンツアーを行う事も発表しました。8月17日のチケット一般発売に先駆けて、アルバム『キメラ』に封入されたフライヤーよりチケットの超先行抽選受付に参加いただけます(抽選受付:5月29日(水)13:00~6月9日23:00)。このツアーはアコースティックで行う「キメリカルカフェ」実施都市での開催となり、アルバム『キメラ』の世界観を完成されたバンドサウンドで提示していく事となります。
小南泰葉 初の全国ワンマンライブツアー「キメラ」が決定いたしました!
根底に「やさしさ」「恐ろしさ」「弱さ」「強さ」が混在している人間の本質を、ギリシャ神話に登場する伝説の生物「キメラ」に例え題されたこのアルバムでは、人間の本質を冷徹に、そして愛を持って見つめ続けた小南泰葉の世界観が凝縮されています。
「やさしい嘘」の他、2年前にライブ動画がYouTubeに公開されて以来CD化を希望する声が多く寄せられていた「コウモリの歌」等、7曲の新録曲を収録。また、「嘘憑きとサルヴァドール」や映画「アシュラ」主題歌シングル「Trash」、「世界同時多発ラヴ仮病捏造バラード不法投棄(キメラver.)」等インディーズ時代の代表曲の再録音ヴァージョン等を収録するなど、小南泰葉の集大成的1枚です。

なお、アルバムのビジュアルは、国内外で活躍する切り絵作家 福井利佐氏(http://risafukui.jp/ )がこの作品のために“切りおろした”「キメラ」の切り絵。福井利佐氏の芸術作品を小南泰葉が身にまとい撮影された、コラボレーションアートワークとなっています。


■小南泰葉 オフィシャルサイト  http://kominamiyasuha.jp/ 
■小南泰葉YOUTUBEチャンネル   http://www.youtube.com/user/kominamiyasuha

■jubeat plus公式サイト:http://www.konami.jp/products/touch_jubeatplus/
■REFLEC BEAT plus公式サイト:http://www.konami.jp/products/touch_reflecbeatplus/

■1stフルアルバム『キメラ』
2013年5月29日発売 TOCT-29122
¥3,000(tax in) ユニバーサルミュージック/ EMI Records Japan
1. 嘘憑きとサルヴァドール (朝日放送「東西芸人いきなり!2人旅」6月度EDテーマ)
2. 「善悪の彼岸」(TBS系全国ネット「CDTV」12月度EDテーマ)
3. やさしい嘘 
4. Trash (映画「アシュラ」主題歌)
5. パロディス
6. コウモリの歌
7. Drink me
8. パンを齧った少女
9. 世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄(キメラ ver.)
10. 怪物の唄
Bonus Track
11.藁人形売りの少女
12.Soupy World

■完全招待制フリーカフェライブ「キメリカルカフェ」
6月3日(月)広島 「楽座」 18:30/19:00
6月6日 (木)福岡「STEREO-SIDE B」18:30/19:00
6月10日(月)名古屋「LEA LEA HALE」18:30/19:00
6月12日(水)大阪 「ZERO」 18:30/19:00
6月20日(木)札幌 「musica hall cafe」 18:30/19:00
6月25日(火)仙台 「KOFFEE」 18:30/19:00
7月6日 (土) 渋谷タワーレコードB1F  「CUTUP STUDIO」 19:00
※7月6日以外、入場時に要1ドリンク(500円)
※各会場、招待要項に関しては小南泰葉HPにてご確認ください。

■小南泰葉ワンマンライブ「キメリカルパビリオン」
7月19日(金) 渋谷WWW open/start 18:15/19:00
チケット¥3,000-(税込 ドリンク別)
※一般発売中

■全国ワンマンライブツアー「キメラ」
TICKET¥3,300(tax in)  ※ドリンク代(¥500)別  未就学児童入場不可
9/20(金)仙台HooK 18:30/19:00         
9/22(日)札幌 cube garden 17:30/18:00
9/27(金)名古屋CLUB QUATTRO 18:00/19:00  
9/29(日)梅田 CLUB QUATTRO 17:00/18:00    
10/4(金)福岡 DRUM SON 18:30/19:00       
10/6(日)広島 ナミキジャンクション 17:30/18:00  
10/11(金)渋谷 CLUB QUATTRO 18:15/19:00     

一般発売2013年8月17日(土)  ※アルバム「キメラ」封入先行有り(抽選受付日程:5/29 13:00~6/9 23:00 )

【イベント】
■SAKAE SP-RING 2013
6月9日(日)
小南泰葉の出演は会場「HOLIDAY NEXT NAGOYA」19:00~
イベント全体の詳細は http://www.sakaespring.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング