1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2021年6月度発表~シングルは米津玄師「Pale Blue」が1位!アルバムはBTS『BTS, THE BEST』が1位獲得

PR TIMES / 2021年7月8日 19時45分

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:板橋徹、以下「レコチョク」)は、ダウンロードランキングである「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2021年6月度」を発表いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2747/1399/resize/d2747-1399-75e318ce314e913fa0c1-0.jpg ]

「レコチョクランキング」では米津玄師「Pale Blue」が初の月間ランキング1位を獲得しました。「Pale Blue」は北川景子主演、TBS系金曜ドラマ『リコカツ』主題歌として書き下ろされた楽曲で、2021年6月16日(水)のCDリリースに先駆けて5月31日(月)より先行配信されました。米津玄師が楽曲提供するドラマとしては初のラブストーリーであり、毎話、切ない物語のラストにこの楽曲が流れ、6月18日(金)のドラマ最終回までストーリーを彩っていました。
レコチョクの週間ランキングでは、配信開始直後の6月2日(水)発表のランキングから5週連続で1位を獲得し、6月度の月間ランキングを制しました。

また、シングルに収録されている新曲「ゆめうつつ」(日本テレビ系「news zero」テーマ曲)も6月16日(水)に配信されると、6月23日(水)発表の週間ランキングで2位にランクイン、同じく新曲「死神」も6月25日(金)に配信開始され、6月30日(水)発表の週間ランキングで2位にランクイン、米津玄師の楽曲が2週連続で週間ランキング1位、2位を独占しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/2747/1399/resize/d2747-1399-fe22590551cd2a97d6a6-1.jpg ]


「アルバムランキング」はBTS『BTS, THE BEST』が初の月間ランキング1位を獲得。6月16日(水)より配信スタートとなった今作は、歴代のヒット曲を含む、2017年から4年半の間に日本でリリースしたシングル楽曲、アルバムの収録楽曲を入れた全23曲を収録したBTSのベストアルバムです。

世界を席巻した大ヒット曲「Dynamite」はもちろん、4月に公開された「劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班」主題歌でメンバーのJUNG KOOKが楽曲制作に参加、back numberとコラボレーションした日本オリジナル曲「Film out」を初収録している他、「Don’t Leave Me」「血、汗、涙 -Japanese ver.-」「DNA -Japanese ver.-」「Stay Gold」といった人気楽曲も楽しめる作品になっています。
レコチョクのランキングでは、デイリー初登場1位の勢いのまま、6月23日(水)公開の週間ランキングでも1位、月間ランキングでも1位を獲得しました。

【レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞】2021年6月度 (2021年7月1日発表)
■レコチョクランキング
1位:「Pale Blue」米津玄師 (2021年5月31日配信開始)
2位:「怪盗」back number
3位:「Butter」BTS
4位:「ドライフラワー」優里
5位:「きらり」藤井 風
https://recochoku.jp/ranking/single/monthly/

■アルバムランキング
1位:『BTS, THE BEST』BTS(2021年6月16日配信開始)
2位:『Pale Blue』米津玄師
3位:『ごめんねFingers crossed (Special Edition)』乃木坂46
4位:『A-rin Kingdom/SPECIALIZER』佐々木彩夏
5位:『THE BOOK』YOASOBI
https://recochoku.jp/ranking/album/monthly/

※1.レコチョクランキングとは・・・レコチョクで配信しているダウンロード(シングル、ハイレゾシングル)を合算した総合ランキングです。
※2.アルバムランキングとは・・・レコチョクで配信しているダウンロード(アルバム)を合算した総合ランキングです。
※レコチョクアワードとは・・・対象期間中の対象種別それぞれのダウンロード数を集計し、最も多くダウンロードされた楽曲を表彰するレコチョクオリジナルアワードです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング