1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

バルセロナ名誉ファン世界第1号の城田優氏「クラシコは、世界のサッカーの中で一番輝いている場所」・・・伝統の一戦 クラシコをWOWOWにて生中継!

PR TIMES / 2013年3月1日 9時43分



メッシやクリスティアーノ・ロナウドなど、サッカー界のスーパースターが集結するスペインサッカー リーガ・エスパニョーラ。バルセロナとレアル・マドリードの世界的2強による試合は「伝統の一戦 クラシコ」と呼ばれ、全世界で5億人の注目を集めると同時に、サッカー界の頂上決戦のひとつだ。

その伝統の一戦 クラシコが実現したスペイン国王杯コパ・デル・レイ準決勝。2月26日に行われた2nd Legでは、激闘の末にレアル・マドリードが勝利を収め決勝進出を決めたが、宿命のライバルは、今週末3月2日(土)夜11:45から行われるリーガ・エスパニョーラ第26節で再び激突する。

この一戦を生中継するWOWOWでは、世界中に熱狂的なファンを抱えるバルセロナから「バルセロナ名誉ファン世界第1号」に任命された、俳優の城田優氏に独占インタビューを実施。愛するバルセロナ、そしてライバルのレアル・マドリードへの想いを込めて、城田氏はこう語った。「クラシコは、世界のサッカーの中で一番輝いている場所」


■直接触れることで感じたバルセロナというクラブ

――はじめに、バルセロナの名誉ファンになった経緯を教えてください。

僕はスペイン人のハーフで、幼少期をバルセロナで過ごしました。バルセロナに住んでいれば、大抵の人はバルセロナのファンになるものですが、僕ももちろんバルセロナのファンでした。ファンとして、当時から何か特別な活動をした訳ではないです。試合を見ながら「バールサ!バールサ!」と叫んではいましたが(笑)。それでも名誉ファンの話が持ち上がって、2011年には実際に選んでいただき、それは本当に光栄なことでした。

就任後には、現地でバルセロナのミュージアムを案内していただく機会などもあり、そこには素晴らしい功績の数々が飾られていて、あらためてクラブの凄さを実感しました。

――現地では選手と会う機会もありましたか?

もちろん会いました。練習日だったので、関係者から「ご飯を食べてからだから、どれくらいの選手が来るかわからない」と聞いていました。でも少し待っていたらたくさんの選手が来てくれて、ユニフォームに皆からのサインももらうことができて。それは今でも大切に自宅で保管してあります。

ちょうど震災があって間もない頃だったのですが、みんなフランクだけど優しい方々ばかりで、僕から何かを言った訳でもないのに、日本のことを気遣うコメントをしてくれました。すごく気にかけてくれていたのを感じましたし、「皆さんのためにも良い試合をして、皆さんがもっと元気になるように」と言ってくれる選手ばかりで、本当に素晴らしかったです。

――好きな選手はいますか?

イニエスタですね。プレーがかっこよくて、華麗なところが好きです。人柄として、彼のあどけない表情や地元愛が強いところも好きです。イニエスタだけでなく、バルセロナの選手たちはみんな優しくて、本当に地元を愛していることが伝わってきますよね。

■世界のサッカーの中で一番輝いている場所、それが「クラシコ」

――ファンにとって、クラシコとはどういう試合でしょうか?

日本では、一昔前の巨人阪神戦と言われることもあります。うまく伝わるかわからないですが、実際はその10倍は激しいと思ってもらえれば正しいのかな。僕がスペインで過ごしたのは子供の頃でしたが、その子供の目から見ても、とにかくサポーターがヤバい。試合の結果に対して、悔しいとか、悲しいとか、嬉しいとか、そういう激しい感情がむき出しで街中に広がっていきます。

クラシコで勝った時はワーッとなるし、負けた時は喧嘩することもあります。サッカーを好きな度合い、愛情が半端じゃないんです。国として見た時に、日本でもワールドカップは盛り上がりますよね。あれが常にあるのがスペインのサッカーで、あの時の決勝戦みたいな盛り上がりがクラシコです。バルセロナファンでもレアル・マドリードファンでもない人たちですら、「クラシコはどっちが勝つんだろう?」と、誰もが関心を持つとにかくすごい一戦です。

――クラシコのどんなところを見てもらいたいですか?

やっぱり世界最高峰のプレーを見ていただきたいです。本当にすごい選手が集まっているのです。

■両チームがおりなす奇跡的なライバル関係

――両チームのファンはどういった関係ですか?

レアル・マドリードとバルセロナのファンは一触即発です。普段は友達同士であっても、クラシコの時は口を聞かなくなる。入り込む人はそれくらい入り込むものです。負けると口を聞かなくなりますし、友達であっても「ふざけるな!」と言い合ってしまうことがあります。

バルセロナのファンであることイコール、レアル・マドリードが嫌いということ。逆もまた同じですし、それは暗黙の了解です。両方好きだという人もいるかもしれませんが、本当にサッカーが好きな人はどちらかになるはずです。

――バルセロナファンから見たレアル・マドリードの存在とは?

バルセロナにとってレアル・マドリードは必要な存在だし、逆もまた然りです。この両チームがあるからこそ、そしてライバルが強ければ強いほど、お互いに切磋琢磨してクラシコが盛り上がるんです。

それでないと、こんな対戦成績にならないですよね(※)。絶対に負けたくないというぶつかり合いの中で、少しでも差が生まれたり隙を見せたりしたら、一気にどちらかに傾くと思います。一国の中の2つのチームがほとんど世界のトップレベルと同じ意味で、しかもこの関係を築けていること自体が、奇跡的なことだと思います。

バルセロナとレアル・マドリードというクラブは、国のレベルを超えて、誰もが知っている存在です。そして、その2チームが戦うクラシコは、世界のサッカーの中で一番輝いている場所。「絶対見なきゃ」ってなる試合ですね。

※2月28日時点で、公式戦通算成績バルセロナ87勝、レアル・マドリード89勝、引き分け48

詳しくは、WOWOW番組オフィシャルサイト(wowow.co.jp/liga)へ。
http://www.wowow.co.jp/sports/liga/


◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ
第26節 レアル・マドリード vs バルセロナ」
3月2日(土)夜11時45分~[WOWOWライブ]※生中継

<城田優氏 番組出演情報>
「伝統の一戦 クラシコ レアル×バルサ 直前 頂上決戦スペシャル」※無料放送
世界最強をかけた戦いともいえる伝統の一戦クラシコ。2012年FIFAベストイレブンの中の10人が両軍に分かれ激突する大一番を前に、現地最新情報、見所を徹底紹介!
3月2日(土)夜7:50~[WOWOWプライム]※生中継
MC:城田優、東京スタジオ解説:中山雅史、現地ゲスト:モリエンテス(元スペイン代表FW/元レアル・マドリード)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください